click to go to homepage
リンガード

リンガードとマルシャルが負傷

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、2-0でパリ・サンジェルマンに敗れた試合後、チャンピオンズリーグ戦で負傷交代したジェシー・リンガードとアントニー・マルシャルの状態に関する質問を受けた。

両選手は、ラウンド16 第1戦の前半に負傷。後半はアレクシス・サンチェスとフアン・マタが交代出場した。

リンガードは、ボールをワイドに蹴り出した時に負傷。マルシャルは前半の終盤に痛めながらもハーフタイムまではプレーした。

ユナイテッド
ジャンルイジ・ブッフォンと話し、悔しそうな表情を見せるアントニー・マルシャル

今後ユナイテッドは、来週の月曜日にエミレーツFAカップ5回戦でチェルシーと対戦し、2月24日にはオールド・トラッフォードでリヴァプールとのプレミアリーグ戦を行うため、オーレのチームにとって重要な2選手が出場可能かが気がかりだ。

試合後スールシャール監督は「(ケガを負けた)言い訳にはできない。我々には能力の高いマタやサンチェスのような選手もいる」と、BT Sportsに語った。「もちろんジェシーとアントニーはチームに特別なものをもたらしてくれる。深刻な状態でないことを祈ろう」

「彼らは筋肉を痛めたので、数日様子を見ないといけない」

また監督は、試合後の会見で「ジェシーとアントニーは、チーム内で大きなパートを占める選手だ。彼らが後半に出場できなかったことで、十分な展開を作れなかった」とコメントした。

「ジェシーとアントニーが出場できないのであれば、違う形を見つけないといけないかもしれない」

もし両選手が次戦も出場できなければ、スタンフォード・ブリッジでの一戦は、暫定監督にとって大きな試練となる。

おすすめ:

  • ユナイテッド 0-2 PSG article

    ユナイテッドはチャンピオンズリーグでPSGに敗れ、オーレ・グンナー・スールシャール監督就任からの無敗が途絶えた。