click to go to homepage
マルシャル

モウリーニョ監督「マルシャルを諦めたことはない」

ジョゼ・モウリーニョ監督は、アントニー・マルシャルの成長を諦めずに待った。そしてマンチェスター・ユナイテッドで好調を維持しているマルシャルは、フランス代表から久々に招集された。

直近6試合で5ゴールを決めたマルシャルは、ファンが選ぶ10月のユナイテッド月間最優秀選手賞に選出されている。

また、プレミアリーグここ3試合続けてマン・オブ・ザ・マッチにも輝いたほか、ミッドウィークのユヴェントス戦のマン・オブ・ザ・マッチ候補にも選出された。

アントニーは、エティハド・スタジアムで日曜に行なわれるマンチェスターダービーでも結果を残したいと考えているだろう。今節が終われば。ディディエ・デシャン監督のフランス代表に合流し、オランダとのネイションズリーグ戦、それからウルグアイとの親善試合に備える。

金曜にクラブリポーターのヘレン・エバンスとの独占インタビューに応じたモウリーニョ監督は、最近好調を維持するマルシャルを称えた。

また監督は、マルシャルに対する接し方が、同選手の成長に繋がったと確信している。

「私は絶対に諦めない。彼にとって正しいやり方という感触があったので、絶対に諦めなかった。たとえ、彼が厳しい道を歩まなければいけなかったとしてもね」

「トッププレーヤーに成長するには、障壁を超えなければいけないことはわかっていた。それで彼に課題を与えた。乗り越えられるかは彼の才能次第。それだけ素晴らしい素質に恵まれた選手だからね」

「彼自身が、トッププレーヤーの意味を理解できるかどうかだった。トップタレントと、トッププレーヤーの間には大きな差がある」

10月の月間ベストゴール動画

代表復帰

 フランス代表のデシャン監督は、ユナイテッドでの好調を代表でも維持できるかどうか、マルシャルを試している。

デシャン監督は、木曜の会見で「アントニーは、これまでに何度か代表に招集した。良い時も、良くない時も経験したが、それはクラブでも一緒だった」と語った。

「彼が今マンチェスター・ユナイテッドでやっていることは、彼本来の能力なら可能なことに近づいている。私が意味するのは、ゴール前での貢献と、効率性の良いプレーについてだ」

「彼は若い。もう少し成熟してもらいたいと思っている。ここ数週間、彼はマンチェスター・ユナイテッドにとってどれだけ重要な選手かを証明してきた。彼を先発に起用しているのはジョゼ・モウリーニョ監督で、彼はピッチで結果を残している」

クラブ公式アプリのダウンロードは、こちらから。

ダービー直前チーム情報 article

ルカクがシティー戦で復帰する可能性も。

監督「チームは成長している」 article

監督がダービー前の会見でチームの成長について語った。