ユナイテッド

9月の月間MVPはマタ

フアン・マタが9月のマンチェスター・ユナイテッド月間最優秀選手賞に選ばれた。

クラブ公式アプリで実施された投票の結果、マタは投票に参加したファンの53%から支持された。候補に選ばれたドニー・ファン・デ・ベークは28%、マーカス・ラッシュフォードは19%だった。

マタはカラバオカップのルートン・タウン戦、ブライトン&ホーヴ・アルビオン戦のみの出場だったが、サポーターは彼が残したインパクトを評価した。

フアンは、ケニルワース・ロードでユナイテッド200試合出場を果たし、同大会のマン・オブ・ザ・マッチを受賞した。

32歳のマタは、アメックス・スタジアムで行われた4回戦にも先発出場し、スコット・マクトミネイの先制点を完璧なクロスでアシストし、自身もユナイテッド50ゴールを決めてリードを広げた。

マタのPK動画

オーレ・グンナー・スールシャール監督も好調を維持するマタを称賛。10月1試合目となるプレミアリーグでのトッテナム・ホットスパー戦にマタを起用する可能性を示唆した。

マタはブライトン戦後Sky Sportsに「とても楽しかった」とコメントした。

「心身共にいい状態だし、ハングリーさもある。まだまだやりたいし、もっとできると思っている」

月間最優秀選手賞受賞おめでとう、フアン!

フアンを称賛

スールシャール監督は「うちは若いチームで、それぞれ特徴が異なる選手がいる。ただ、フアンは(ブライトン戦で)ほぼ全ての展開を作り出した。攻撃、そして守備でも最高クラスのクオリティだ。ダン・バーンの動きを注意深く観察し、長身のセンターバックを出し抜くクロスを供給した。彼はこのチームの中でとても重要な選手。真のプロで、彼を起用しないことを伝えるのは辛い。ファンタスティックなキャリアを送り、勝つために必要なことをしてくれる。彼は全員にとってのお手本であり、チャンスを得た時に結果を残す選手だ」と称えた。

ドニー・ファン・デ・ベークもマタを称えている。

「フアンのような選手と一緒にプレーできて本当にハッピーだ。彼はものすごくクリエイティブな選手で、パスの技能も素晴らしい。ワンタッチでプレーできるし、そういうプレーは僕も大好きなんだ。僕ら2人はピッチ上で絶妙なコンビになれると思う。彼のようなレジェンドと一緒にプレーできるなんて本当にうれしいよ」

アングル別ブライトン戦ゴール動画

50ゴール

節目のゴールを決めたが、これからもさらに得点を量産する姿を見たい。

5試合にゴール

257試合で50ゴールに到達したフアンは、5試合に1ゴールの割合で決めている。

好相性

クリスタル・パレスとレスター・シティーがもっとも相性の良いチームで、それぞれ4ゴールずつ決めている。

PK

50ゴールの内6ゴールがPK。それらの内訳はパレス、ウルヴズ、ウェストブロム、レディング、AZアルクマール、ルートン・タウン。

ランキング

ジョージ・マッチ(49ゴール)を抜き、アーサー・ロックヘッドと並んでクラブ歴代55位の得点数を決めている。あと1ゴールでスティーヴ・ブルース、ゴードン・ヒル、ロイ・キーンに並ぶ。

新シーズン到来!アディダス製の2020-21のホーム&アウェーそしてサードキットはUnitedDirectで発売中。

おすすめ: