ボール

チャンピオンズリーグ準々決勝のカードが決定

マンチェスター・ユナイテッドは、来月開催されるUEFAチャンピオンズリーグ準々決勝でFCバルセロナと対戦する。

ユナイテッドは、ラウンド16でパリ・サンジェルマンと激突し、2試合合計3-3、アウェイゴール差で勝ち上がりを決めた。ホームでの第1戦でこそ2-0で敗れたが、フランスでの第2戦は試合終了直前にマーカス・ラッシュフォードのPKにより3-1で勝利し、劇的な逆転勝利を収めた。

PSG戦ハイライト動画

第1戦は4月9日(火)か10日(水)にオールド・トラッフォードで、第2戦は4月16日(火)か17日(水)にカンプ・ノウで行なわれる。第1、2戦ともに、英国時間20:00(日本時間は翌日の4:00)開始だ。

組み合わせ抽選では第1戦をアウェイで戦うと表示されたが、マンチェスター・シティーも同様に第1戦をアウェイで戦うことになった関係で、第1戦がホーム開催となった。

今回の組み合わせ抽選は、UEFAプレス担当チーフのペドロ・ピント、元ブラジル代表GKのジュリオ・セザルにより、スイスのニヨンにあるUEFA本部で金曜日に実施された。

準々決勝組み合わせ結果

 アヤックス v ユヴェントス
リヴァプール v FCポルト
トッテナム・ホットスパー v マンチェスター・シティー
FCバルセロナ v マンチェスター・ユナイテッド

準決勝の組み合わせは?

 もしユナイテッドがベスト4に勝ち進んだ場合、リヴァプール対ポルトの勝者と対戦する。

その場合、第1戦はプレミアリーグでのチェルシー戦から数日後の4月30日(火)か5月1日に行なわれる。

第2戦は翌週の5月7日(火)か8日(水)に開催される。ちょうど、ハダースフィールドとカーディフとのリーグ戦の間にあたる。

おすすめ: