マルシャル

香川も登場。レッズのハットトリックトリビア

水曜のシェフィールド・ユナイテッド戦で、アントニー・マルシャルはマンチェスター・ユナイテッドのプレミアリーグで7年ぶりのハットトリックをマークした。

これを機に過去の記録を見返して、レッズのハットトリックにまつわる面白いトリビアを集めたのでご紹介する。

ちなみにアントニーは、このハットトリックで今シーズンのゴール数を19に伸ばし、クラブのトップスコアラーのポジションでマーカス・ラッシュフォードと並んだ。

マルシャルのハットトリックを一挙見!動画

メルシー、マルシャル!

アントニーは2015年9月、ユナイテッドでのデビュー戦から2試合めのサウサンプトン戦で2点をマークした。2016年には、ウェストハム戦で2度、2018年にはチェルシー戦、直近では、ボクシングデーのニューカッスル戦でダブルを達成したが、ハットトリックは今回が彼のキャリアで初めてだ。

レッズで92人め

ユナイテッドで1試合に3点以上決めた選手は、マルシャルで92人めとなる。フランス人選手では彼が初。エリック・カントナはレッズではハットトリックを決めていないが、その前に所属したリーズ・ユナイテッドではプレミアリーグで3点をあげている。プレミアリーグが誕生した1992年のトッテナム戦だ。

ここにファン・ペルシあり

レッズで前回ハットトリックを決めたのは、ロビン・ファン・ペルシ、2013年のアストン・ヴィラ戦だ。この試合の勝利で、ユナイテッドはタイトル獲得を決めた。3点のうちのひとつ、パワフルなボレー弾は、たびたび名ゴールシーンとして再生されている。ファン・ペルシはこのシーズン、サウサンプトン戦でもハットトリックを決めた。そして翌年は、チャンピオンズリーグのオリンピアコスとの第2戦で、2-0で敗れた第1戦の結果を覆すハットトリックをオールド・トラッフォードで決めている。ちなみに欧州カップ戦では、ウェイン・ルーニー(対クラブ・ブルージュ戦)とズラタン・イブラヒモビッチ(対サンテティエンヌ戦)もハットトリックをマークした。

デニス恐るべし

ハットトリックでクラブ記録を持っているのはデニス・ローだ。その数は驚きの18回。その中には4得点決めた4試合もふくまれている。次点はジャック・ロウリーで12回。ちなみに1963年のレスター・シティー戦は、ハットトリックがあったにもかかわらず試合に負けた最後の試合だ。

動画
ルーニー
ルーニーのチャンピオンズリーグでのハットトリック

カップ戦のスターたち

カップ戦でマッチボールを受け取ったのはノーマン・ホワイトサイドが最後だ。1985年のFAカップ、オールド・トラッフォードでの対ウェストハム戦。準々決勝を4-2で制した。そしてその年の決勝戦、ウェンブリー・スタジアムでのエヴァートン戦で決勝点をあげたのも彼だ。リーグカップでのハットトリックは、2008年12月、オールド・トラッフォードでのブラックバーン・ローヴァース戦でカルロス・テベスが決めて以来見られていない。

キング・カガワ

ストライカー以外でハットトリックを決めたのは香川真司が最後だ。2013年、オールド・トラッフォードでのノリッジ・シティー戦。ユナイテッドが4-0で快勝した。彼のほかは、ポール・スコールス、アンドレイ・カンチェルスキス、リー・シャープ、イェスパー・オルセン、サミー・マッキロイらがストライカー以外でハットトリックを達成した選手たちだ。クリスティアーノ・ロナウドをウィンガーとするなら、彼もユナイテッドが6-0で大勝した2008年1月のニューカッスル戦で決めている。

動画
香川
香川真司のノリッジ戦でのハットトリックをチェック

トップスコアラーも

ユナイテッドの歴代最多得点者、ウェイン・ルーニーはユナイテッドで8回、ハットトリックを決めている。前述のロー、ロウリー、そしてデニス・ヴァイオレットに続き4番目に多い。ボルトン・ワンダラーズ戦で2度、そしてデビュー戦である2004年のチャンピオンズリーグ、対フェネルバフチェ戦で決めたのは有名な話だ。

生え抜き選手たちも

アカデミー卒業生では、ポール・スコールスが2003年、6-2で大勝したニューカッスル戦で決めたのが最後だ。彼以外にも、マーク・ヒューズ、ホワイトサイド、マッキロイ、アンディー・リッチーらが達成している。ジョージ・ベストは、1970年のFAカップ、対ノーザンプトン戦で6点をマークした。試合はレッズが8-2で快勝している。1試合6得点は、1911年のチャリティー・シールド、対スウィンドン・タウン戦でのハロルド・ハルス以来だった。

レッズのギアで応援しよう!2019-20シーズンのキットをセール価格で販売中。購入はこちらから。商品は在庫限りなのでお早めに。


おすすめ: