ユナイテッド

最新チーム情報

金曜日 04 12月 2020 14:38

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、土曜に敵地にで行われるプレミアリーグ、ウェストハム戦に向けて最新チーム情報について語った。

肩の負傷によりパリ・サンジェルマン戦で交代したマーカス・ラッシュフォードの状態が気がかりだが、Aonトレーニングコンプレックスでの練習には参加していると監督は明かしている。

オーレは、試合前の定例会見で「マーカスは今朝も練習に参加した。全てのメニューをこなしたわけではないが、チームの練習に加わった」と語った。

「肩を痛めて(PSG戦)最後までプレーできなかったが、治療を受けているので、遠征メンバーに加えられればと思う」

「今は練習を終えたところで、治療を受けている」

ラッシュフォードが肩を負傷 article

負傷交代したマーカス・ラッシュフォードは肩を負傷

今節の欠場が確定しているのは、ルーク・ショーのみだ。

ショーはハムストリングを痛めて離脱中で、前回のインターナショナルブレークから4試合続けて出ていない。練習には復帰したが、まだプレーできる状態には回復していない。

監督は「ルークはまだ出られない」とコメント。

「彼を除けば、大所帯で練習を続けている」

中盤の選手は豊富で、PSG戦ではフレッジとスコット・マクトミネイを起用した。

フレッジは来週のRBライプツィヒ戦に出場停止で出られないため、今週末の試合に起用する可能性がある。彼以外には、PSG戦に交代出場したドニー・ファン・デ・ベーク、ポール・ポグバ、ネマニャ・マティッチも控えている。

守備陣では、出場停止によりPSG戦に出られなかったアクセル・トゥアンゼベが出場可能。膝の手術を受けたフィル・ジョーンズの復帰はクリスマス以降になる見込みだ。

負傷と体調不良で欠場が続くエリック・バイリーとジェシー・リンガードは、PSG戦メンバーに登録されたが出場機会はなかった。オディオン・イガロは、PSG戦で2ヶ月ぶりの出場を果たした。

ウェストハム情報

プレミアリーグ3連勝中のハマーズは、ミカイル・アントニオがハムストリングのケガから復帰。新加入のサイード・ベンラーマは新しい環境に適応している。

欠場が濃厚なのはアンドリー・ヤルモレンコ。昨季の対戦でゴールを決めた同選手は、ウクライナ代表に合流中に新型コロナウイルス検査で陽性反応が出た。

おすすめ: