click to go to homepage
ボール

CL出場登録メンバー発表

マンチェスター・ユナイテッドが提出した2018-19シーズンのチャンピオンズリーグ出場登録メンバーがUEFAより公表された。

レッズがグループHで対戦するのはイタリアの強豪ユベントス、スイスのヤングボーイズ、スペインのバレンシア。この相手とトーナメント行きをかけて戦う。

グループリーグを戦う25人のメンバーには、この夏加入したディオゴ・ダロト、リー・グラント、フレッジらも含まれている。決勝トーナメントに進出した際には、メンバーを変更することも可能だ。


フレッジ
フレッジとグラントも、同じくこの夏加入したディオゴ・ダロトとともにCL出場メンバーに登録された

1997年1月以降に生まれたマーカス・ラッシュフォードは、Bリストとして登録されているがこのクラブですでに2年以上プレーしているため出場は可能となる。他の若手選手も同様にこの規定を満たせば出場できるが、今回のリストではラッシュフォード以外にはいない。

チャンピオンズリーグ出場登録メンバー

ゴールキーパー

ダビド・デ・ヘア

リー・グラント

セルヒオ・ロメロ

ディフェンダー

ビクトル・リンデロフ

エリック・バイリー

フィル・ジョーンズ

クリス・スモーリング

マルコス・ロホ

ルーク・ショー

アントニオ・バレンシア

マッテオ・ダルミアン

ダロト
ダロトは昨シーズンはFCポルトでU23チャンピオンズリーグに出場した

ミッドフィールダー

ポール・ポグバ

フアン・マタ

ジェシー・リンガード

アンドレアス・ペレイラ

フレッジ

アシュリー・ヤング

アンデル・エレーラ

マルアン・フェライニ

ネマニャ・マティッチ

スコット・マックトミネイ

フォワード

アレクシス

ロメル・ルカク

アントニー・マルシャル

*このリストにはないマーカス・ラッシュフォードもBリスト登録メンバーとして出場は可能


モウリーニョはスイスを訪問

ユナイテッドの初戦は9月19日、スイスのヤングボーイズと彼らの本拠地で対戦する。モウリーニョは4日、スイスを訪問した。


スイス
UEFAエリートコーチフォーラムに出席したモウリーニョ

モウリーニョは、ラファ・ベニテス、カルロ・アンチェロッティ、アルセーヌ・ベンゲルらとともにスイスのニヨンで行われたUEFAエリートコーチフォーラムに出席した。

関連キーワード