ユナイテッド

ウェストハム戦プレビュー

マンチェスター・ユナイテッドは日曜のプレミアリーグ戦で、オールド・トラッフォードにウェストハムを迎える。先週のマンチェスター・ダービーに続く勝ち星を積み上げたいところだ。

ハマーズは現在、未消化試合を1つ残してユナイテッドと6点差につけている。彼らが目指しているのはTOP4 入りだ。

ウェストハムとの前回の対戦は、今年2月に行われたエミレーツFAカップ。スコット・マクトミネイがエクストラタイムに得点をあげて1-0でユナイテッドが勝利し、次ラウンド進出を決めた。

今週末の試合に勝てば、レッズにとって全コンペティション合わせて13戦連続で無敗を継続となる。インターナショナルブレイクを前に、上位4位内のポジションをより盤石にしておきたいところだ。

以下は、日曜の対戦について知っておきたい基本情報だ。

 

 


ウェストハムとのベストマッチ3選動画

試合はどこでフォローできる?

試合はイギリス時間19:15キックオフ(日本時間15日4:15)。イギリス国内ではSky Sportsでライブ中継される。試合の模様についてはManUtd.com と公式アプリでフォローできるほか、アプリのマッチセンターではライブスタッツもチェック可能だ。MUTV では試合当日のイギリス時間16:50から準備の模様を中継。試合中は音声によるライブ中継、試合後のコメント、そして翌日には試合がフル視聴できる。

チーム情報

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、日曜の試合にマーカス・ラッシュフォード、アントニー・マルシャル、エディンソン・カバーニのアタッカー3人抜きで挑まなくてはならない可能性がある。その場合に先発するのはおそらくメイソン・グリーンウッドだ。ダビド・デ・ヘアが不在のため、ゴールを守るのは引き続きディーン・ヘンダーソン。木曜のACミラン戦に先発しなかったビクトル・リンデロフ、ルーク・ショー、フレッジはイレブン入りが濃厚だ。ドニー・ファン・デ・ベーク、ポール・ポグバ、フアン・マタ、フィル・ジョーンズは怪我により離脱中。

ウェストハム側では、ユナイテッドから期限付き移籍中のジェシー・リンガードは出場資格がないため欠場。デヴィッド・モイーズ監督はジャロッド・ボーエンを先発に戻す可能性が高い。アンジェロ・オグボンナ、アルトゥール・マスアク、ライアン・フレデリックス、アンドリー・ヤルモレンコは怪我で離脱中。控えGK のダレン・ランドルフも打撲を負い、メンバーから外れる見込み。

ウェストハム戦ハイライト動画

直近の戦績

ユナイテッドは、前節ではマンチェスター・シティーを2-0で下し、ブルーズの連勝をストップした。しかし木曜に行われたヨーロッパリーグ、ラウンド16のACミラン戦は、1-1で引き分けた。ユナイテッドは現在、全コンペティションあわせて12試合で無敗を継続している。そして直近のホームでのリーグ戦3試合で計15点をマークしている。

ウェストハムは今季絶好調だ。序盤は敗戦が続いたが、その後着実に順位をあげ、チャンピオンズリーグ出場権が得られる上位4位内のポジションを睨んでいる。月曜のリーズ・ユナイテッド戦にも2-0 で勝利をおさめ、プレミアリーグでは直近の6試合で4勝。ユナイテッドと勝ち点6差につけている。

注目選手

期限付きで加入したセンターバックのクレイグ・ドーソンが目覚ましい活躍を見せている。月曜のリーズ戦では今季4得点目をあげた。彼は12月以降、モイーズ監督のチームで中心的な役割を果たしている。デクラン・ライスとトマーシュ・ソウチェクが陣取る中盤も、タフなバトルが予想される。

審判団

主審:クリス・カバナー
アシスタント:ギャリー・ベスウィック、シアン・マッシー・エリス
第4審判:マーティン・アトキンソン
VAR:ジョナサン・モス
アシスタントVAR:アダム・ナン

その他の対戦カード(キックオフは現地時間)

3月12日(金)
ニューカッスル・ユナイテッド対アストン・ヴィラ(20:00)

3月13日(土)
リーズ・ユナイテッド対チェルシー(12:30)
クリスタル・パレス対ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン(15:00)
エヴァートン対バーンリー(17:30)
フルアム対マンチェスター・シティー(20:00)

3月14日(日)

サウザンプトン対ブライトン&ホーヴ・アルビオン(12:00)
レスター・シティー対シェフィールド・ユナイテッド(14:00)
アーセナル対トッテナム・ホットスパー(16:30)
ユナイテッド対ウェストハム・ユナイテッド(19:15)

3月15日(月)
ウルヴァーハンプトン・ローヴァーズ対リヴァプール(20:00)


おすすめ:

関連キーワード