ユナイテッド

コロナウィルス感染拡大を防ぐため試合開催が延期

プレミアリーグ2試合、FAカップの次ラウンドが一時中断されるという発表を受け、3月15日(日)に予定されていたマンチェスター・ユナイテッドとトッテナム・ホットスパー、3月22日(日)に予定されていたノリッジ・シティーとのFAカップ戦は、開催が延期となった

また、UEFAも声明を発表し、同様に3月19日(木)に予定されていたオールド・トラッフォードでのUEFAヨーロッパリーグ、LASK戦も開催が延期となる。

アカデミー、そして女子スーパーリーグの試合も、少なくとも4月4日(土)までは開催されない。

これは、新型コロナウィルス感染拡大を防ぐ措置であり、ファンの皆様にも、公衆衛生の保護が優先されることをご理解いただけると信じております。

延期された試合の日程、中断時期の試合に関しては、英国政府のガイダンスに従い、委員会などとの話し合いにより、迅速に確定する予定だ。

現段階では、延期された試合は観客を会場に入れて行われる予定で、手元にある試合チケットは有効となる。この件に関しても、詳細がわかり次第発表される。

エド・ウッドワード・エグゼクティブ・バイスチェアマンのコメントは、以下の通り。

「シーズン中断は残念だが、コロナウィルス拡散を遅らせるために必要な判断と認識している」

マンチェスター・ユナイテッド・ファーストチーム監督、オーレ・グンナー・スールシャールのコメントは、以下の通り。

「今シーズンもサポーターの素晴らしい応援に感謝したい。皆さんを可能な限り近日中に、安全な形で、オールド・トラッフォードで迎えたい」

マンチェスター・ユナイテッドは、世界中のファンの皆様に、健康面のガイドラインを順守することを推奨します。そして、常日頃からのサポートに感謝しています。

関連キーワード