ユナイテッド

オーレはカバーニとロナウドの連携に興奮

金曜日 24 9月 2021 16:52

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、エディンソン・カバーニとクリスチアーノ・ロナウドがコンビを組めば、ピッチ上で強力な関係を築くことができると考えている。

先月、ロナウドがクラブに復帰して以来、初めて2人が揃ってプレーする可能性が出てきた。オーレは、カバーニが怪我を乗り越え、今週からトレーニングに復帰したことを明かした。

カバーニは、先日のインターナショナルブレーク中に練習試合でプレーした際に軽傷を負ったが、回復し、プレミアリーグのアストン・ヴィラ戦でのメンバー入りが期待されている。

つまり、今週土曜日のランチタイム(日本時間20:30キックオフ)に、ファンの間で人気の高い2人のコンビを初めて見られるかもしれない。

ヴィラ戦チーム情報 article

オーレ・グンナー・スールシャール監督が、アストン・ヴィラ戦に向け、チーム情報を明かした。

2人が揃ってプレーする可能性について聞かれたオーレは、「2人が一緒にいるのを見るのはエキサイティングだ」と、ジャーナリストに語った。

「良いパートナーシップを築けるだろう。チームによっては、より深い位置に下がって守り、あまりスペースを与えてくれないこともあるが、そのようなシナリオになったときには、彼らのような2人をゴールの周りに配置したい」

「彼らなら上手くやれる」

ドレッシングルームでは、このベテラン2人がお互いに影響を与え合うだけでなく、周りの選手たちにもインパクトを与えられる。

監督が経験豊富な選手が揃うチームにロナウドを復帰させたがった理由の一つは、影響力の大きさにあった。カバーニもまた、昨シーズンに大きな影響力を発揮した選手の一人だ。

オーレは、復帰後3試合で4ゴールを決めたロナウドについて、「彼がピッチ内外で大きな影響力を発揮することはわかっていた」と語った。

「クリスチアーノは今でもとてもプロフェッショナルだ。自分のキャリアを最大限に生かすため、彼がキャリアを通じて示してきた規律ある姿勢は、チームメートにも伝わる。もちろん、ゴールを決めることで、その影響力を高めることができる」

「彼の仕事ぶり、試合に臨む姿勢、そしてコミュニケーションも、間違いなくトップクラスだ」

おすすめ: