ポール

ポグバ「より強くなって戻ってくる」

水曜日 10 11月 2021 16:50

マンチェスター・ユナイテッドのMFポール・ポグバは、月曜のトレーニング中に右太ももを痛めてフランス代表から離脱することとなったが、前向きなマインドを維持して、より強くなって復帰すると誓っている。

ワールドカップ予選のカザフスタン戦とフィンランド戦に臨むフランス代表の一員として招集されたポグバだったが、合流後まもなく、離脱することになってしまった。

よってポグバはこの2戦を欠場する。ディディエ・デシャン監督率いるフランス代表は、グループDから来年のカタール大会への出場権を得るには、勝ち点3が必要だ。

ポグバがフランス代表から離脱したことは火曜に正式に発表された。ポグバはマンチェスターに戻って治療と経過観察を行うことになる。

ポグバがフランス代表離脱 article

ポール・ポグバがトレーニング中に右太ももを痛め、フランス代表の試合を欠場する。

ユナイテッドでも数試合欠場することになるかもしれないが、ポールは自身のインスタグラムにコメントを投稿し、ファンに向けて、できる限り早く復帰すると誓った。

『ご存知の通り怪我を負ってしまった。でも幸いそれほど重傷じゃない』インスタグラムのストーリーにショートビデオとともにメッセージを投稿したポール。

『このあともう一度スキャンして、状態を確認する。でも、わかっていると思うけど、さらに強くなって復帰するよ』

ポグバは、リヴァプールで退場処分となったことによる3試合の出場停止処分を消化中で、11月20日のワトフォード戦には出場資格がない。

11月の残りの2試合には出場可能だが、復帰できるかについては見極めが必要となるだろう。

ポグバが最後に出場したユナイテッドの試合は、先週、イタリアでアタランタに引き分けたCL戦

しかし28歳のMFは、ポジティブなマインドを維持し、スピリッツを保ちながら、復帰に向けてコンディション回復に励むつもりだ。

『信念を失わず、ポジティブさをなくさないこと』とポールは自身のインスタグラムに綴った。

『笑顔を忘れないこと。すべての出来事には理由がある。それに自分たちはまだ恵まれていて、戻ってくることができる。そういうものだ』

『応援してくれて、愛情を注いでくれて本当にありがとう!神のご加護がありますように!すぐに戻ってくるよ!』

おすすめ: