ロビン

ロビン・サドラーがマンチェスター・ユナイテッドに加入

マンチェスター・ユナイテッドは、ロビン・サドラーがリハビリ部門ならびに理学療法部門代表に就任したことを発表した。

新たに設立された同職に就いたサドラーは、ファーストチーム、アカデミー、女子チームに提供されるサービスを監督する。

ロビンは、マンチェスター・シティーのアカデミーとファーストチームのメディカル部門のスタッフとして17年務めた後、直近ではダービー・カウンティのヘッド理学療法士を任されていた。

マンチェスター・ユナイテッドのコーチングスタッフ、スポーツと運動科学部門のスタッフは、ロビンとの仕事を心待ちにしている。

おすすめ: