スコット

マクトミネイが契約延長

マンチェスター・ユナイテッドは、スコット・マクトミネイと契約延長に合意したことを発表した。新たな契約は、1年延長オプション付きの2025年6月までとなる。

現在23歳のスコットは2012年、定評あるユナイテッドのアカデミーに入所し、2017年のアーセナル戦でプロデビューした。以来、ファーストチームで75試合に出場、6ゴールをあげている。スコットランド代表にも選出されている。

スコットのコメント

「我々みなにとっていろいろと考えなくてはならないことがたくさんあるこの時期に、契約延長が実現して、これからもこのクラブの一員としてプレーし続けることができるということに、とても幸せを感じている」

動画
スコット
3月のマンチェスター・ダービーでのスコットの勇姿をプレーバック!

「僕がこれまでに知っているクラブはユナイテッドしかない。ピッチに立つたびに、僕がこのクラブに注いでいる情熱を発揮できていたらいいと願っている。これから先も、このシャツに袖を通してプレーするときには、常にこのクラブのために、僕は全力を出し尽くす。

僕を信頼していくれている監督に感謝している。そして、僕のこれまでの成長を支えてくれたクラブのすべての人たちにも。我々の目標を達成して今シーズンを終えたい」。

オーレ・グンナー・スールシャール監督のコメント

「私が着任してからのスコットの成長ぶりは目覚ましい。チームの中盤に欠かせない存在となっている。彼が持つやる気や粘り強さ、スキルは、ゲームに強烈なインパクトを与えてくれる。これから先も、彼の戦力はチームにとって非常に重要な位置を占めることになるだろう。

常々言っていることだが、このクラブのアカデミーは優秀な人材の宝庫だ。そこの卒業生であるスコットは、まぎれもなくマンチェスター・ユナイテッドで成功できるメンタリティーを備えている。今後も彼の成長に期待している」。

おすすめ: