いーさん

新人選手たちの背番号が決定

カザフスタンでアスタナ戦に挑むマンチェスター・ユナイテッドのメンバーは、若手選手たちで占められている。彼らの背番号は、41から71だ。

アスタナ戦では、U23チームの3人をデビューさせることをオーレ・グンナー・スールシャールは発表している。DFイーサン・レアード(背番号41)、ディション・バーナード(58)、ディラン・レヴィット(63)だ。

彼ら以外にも18人の帯同メンバーのうち7人が、まだシニアデビューしていない。GKマテイ・コバール、DFテデン・メンジとマックス・テイラー、MFイーサン・ガルブレイス、アルノー・ピグマル、FWドマーニ・メローとラージー・ラマザニだ。

コバールは、ベテランGKリー・グラントのバックアップを務める。グラントの先発も、スールシャールはすでに明言している。

新人選手たちの背番号は以下の通り。

41 イーサン・レアード
47 アルノー・ピグマル
49ドマーニ・メロー
51 マテイ・コバール
52  マックス・テイラー
54 イーサン・ガルブレイス
58 ディション・バーナード
59 ラージー・ラマザニ
63 ディラン・レヴィット
71 テデン・メンジ


すでに次ラウンド進出を決めているレッズは、日曜にはプレミアリーグのアストン・ヴィラ戦を控えていることもあり、片道7時間のヌルスルタンまでの移動を避けるべく、多くのシニア選手をマンチェスターに残した。

しかし、8月のクリスタルパレス戦で負ったハムストリングの怪我から回復したルーク・ショー、アクセル・トゥアンゼベとジェシー・リンガードはメンバー入りしている。

ショー
ルーク・ショーは8月以来の復帰戦となる

18人しか帯同させていないため、イギリス時間15:50キックオフのこの試合では、全員がベンチ入りすることになる。

アスタナ戦メンバー

リー・グラント、マテイ・コバール;ディション・バーナード、 イーサン・レアード、テデン・メンジ、ルーク・ショー、マックス・テイラー、アクセル・トゥアンゼベ;イーサン・ガルブレイス、ジェームズ・ガーナー、アンヘル・ゴメス、ディラン・レヴィット、ジェシー・リンガード、アルノー・ピグマル;タヒス・チョン、メイソン・グリーンウッド、ドマーニ・メロー、ラージー・ラマザニ

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。