ユナイテッド

インターナショナルウィークハイライト

マンチェスター・ユナイテッドの選手たちは、各国代表チームの試合をこなすなど、多忙な日々を送っている。

今回のインターナショナルウィーク期間中は、イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランド、スペイン、スウェーデン、セルビアの代表チームから招集されたファーストチームの選手に加えて、アンダーエイジでの代表から招集された若手もいた。

ユナイテッドの選手に関する最新情報を全てお届けするのは難しいため、注目のストーリーを厳選して紹介したい。

サウスゲート監督がラッシュフォードのポジションについて言及

マーカス・ラッシュフォードは、イングランドがブルガリアを4-0で下した試合で活躍し、トリッキーな動きとスピードを生かしてPKを獲得した。

ウェンブリーで行なわれたEURO 2020予選では、ワイドなエリアでプレー。今シーズンのユナイテッドでも対応しているポジションだが、イングランド代表のガレス・サウスゲート監督は、ラッシュフォードが同ポジションでも成功を収められると考えている。

「彼のベストプレーは、攻撃的なポジションでのもので、なんの問題もない」と、サウスゲート監督。「彼の特徴だろうし、彼の力を最大限に生かせるエリアだ。レギュラーとして使うべき」

「中に入ることで、相手にとっての脅威になれる。快速で守備の裏を取られるのを相手も嫌がる」

ユナイテッド
ブルガリア戦でPKを獲得したマーカス・ラッシュフォード

もう1人のイングランド代表

 ハリー・マグワイアは、ユナイテッド加入後初の代表戦に出場。クラブ史上67人目のスリーライオンズとなった。

これはイングランド史上5位の数字で、1位はトッテナム・ホットスパーの77人。

元ユナイテッドのマイケル・キーンと共に出場したマグワイアは、クリーンシート達成に貢献した。

リンガードの状況

ジェシー・リンガードは、体調を崩して代表から離れた。

フラストレーションを溜める結果となったものの、先週の日曜日には、コソボ戦が控えている代表に激励メッセージを送った。

デ・ヘアがスペインのキャプテンに

ダビド・デ・ヘアのスペインは、フェロー諸島に4-0で快勝。

デ・ヘアの出番は後半に見られ、ヨアネス・ビャルタリスのシュートをファインセーブで阻止した。

84分にセルヒオ・ラモスが交代すると、代表のアームバンドを託された。

ユナイテッド
フェロー諸島との試合で代表40試合出場を達成したデ・ヘア

マティッチ一家がユナイテッドレジェンドに面会

セルビア対ポルトガルの一戦後、ネマニャ・マティッチの息子とその友人がスタジアムでスターと遭遇。

ポルトガルが4-2で勝利した試合でゴールを決めた元ユナイテッドのクリスチアーノ・ロナウドのファンである2人の少年は、クラブレジェンドと記念撮影をした。

マティッチはフル出場。火曜日のルクセンブルク戦にも出場すると見られている。

ユナイテッド
ネマニャの息子と友人がクリスチアーノ・ロナウドと写真撮影

リンデロフがゴール

ビクトル・リンデロフが、代表では珍しいゴールをフェロー諸島との試合で決めた。

23分、リンデロフが放った低い弾道のシュートが決まり、スウェーデンが3点をリードする展開に。結局、4-0で快勝した。

またリンデロフは、1-1のドローに終わったノルウェイ戦にも出場。予選6試合を終えたスウェーデンでは、グループFの2位としている。

クラブ公式アプリのダウンロードは、こちらから。

おすすめ: