click to go to homepage
オーレ・グンナー・スールシャール

ラッシュフォードは準備万端

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、マーカス・ラッシュフォードが足首のケガを克服し、土曜日に行われるサウサンプトンとのプレミアリーグ戦に先発出場する可能性を示唆した。

今季10ゴールをマークしている21歳のラッシュフォードは、先週日曜日にオールド・トラッフォードで行われたリヴァプール戦で足首を負傷。しかし、アンデル・エレーラ、フアン・マタ、ジェシー・リンガードも負傷交代を余儀なくされたため、試合終了までプレーした。

だがラッシュフォードは、その3日後に行われたクリスタル・パレス戦に交代出場し、3-1での勝利に貢献した。監督は、マーカスのコンディションが回復したと信じている。

金曜の朝にAonトレーニングコンプレックスで開かれた会見で、監督は「ラッシュフォードは問題ない。おそらく先発で起用するだろう」と語った。

ラッシュフォード

「前節からそこまでメンバーを変えないと思う。今日が試合前最後の練習になるが、リスクは冒さない。つまり、アントニー(マルシャル)の件だが、彼の準備が整うまでには、あと数日は必要だ。だから水曜の試合とほぼ同じメンバーになるだろう」

「もしかすると、3分の1はアカデミーの若手になるかもしれない。それ以上になるかもしれない。それも良いポイントになる」

セルハースト・パークでの一戦に勝利し、クラブ新記録となるアウェイ8連勝を達成したとはいえ、監督はホームでのフォームを取り戻したいと言う。

「ホームでも再び勝てるようにならないといけない。リヴァプール戦も、バーンリー戦もドローだった。ホームで勝ち点を取らないといけない。その部分に今は集中している」

サウサンプトン情報

 ラルフ・ハッセンヒュッテル監督のチームは、アウェイでの直近5試合で1敗しか喫していない。先週の土曜にはフルアムに2-0で勝利し、前節の結果を受けてクラウディオ・ラニエリ監督が解任された。

元リヴァプールのダニー・イングスは、ミッドウィークの試合をハムストリングの負傷により欠場。マイケル・オバフェミも、同じ箇所のケガで今シーズン残り試合を欠場することが決まっている。

ユヴェントスでポール・ポグバとチームメートで、加入当時サウサンプトン史上最高額の移籍金で獲得したマリオ・レミナの出場も微妙な状態だ。

サウサンプトンは、リーグ戦でのユナイテッド戦3連敗を避けるため、全力で向かってくるだろう。プレミアリーグが発足されてから、サウサンプトンがユナイテッドにリーグ3連敗を喫したことは、今まで一度もない。

おすすめ:

  • 2月の月間MVP候補発表 article

    2月の月間MVP候補はリンデロフ、ポグバ、エレーラ

  • パレス 1-3 ユナイテッド article

    ロメル・ルカクの2ゴール、アシュリー・ヤングにもゴールが生まれ、クラブ新記録のアウェイ8連勝。

  • 古巣のため、人助け article

    ディオゴ・ダロトが最近ミニバスを購入した理由を語った。