オーレ

対ACミラン第2戦のチーム情報

水曜日 17 3月 2021 14:21

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督が、ヨーロッパリーグ、ラウンド16第2戦のACミラン戦に向けた会見に臨んだ。

負傷のため離脱していたポール・ポグバ、ドニー・ファン・デ・ベーク、エディンソン・カバーニらの遠征メンバー入りが発表されたが、エリック・バイリーは経過観察中のため帯同せず、フアン・マタとフィル・ジョーンズはまだ復帰の段階にはない。

「まだ様子見段階の選手が何人かいる」と話したオーレ。「アントニー・マルシャルの欠場は確定している。彼以外については、まだ判断している最中といったところだ。遠征メンバーに加わっても試合に出場できるかどうかを最終的に見極める必要がある選手も何人かいる」

「彼らはトレーニングセッションには参加している。なので明日になって、その影響が出ていないかどうかを見てから決めたい。彼らは昨日と今日、トレーニングに参加している。その影響が出ないことを願っているよ」


ファン・デ・ベークの今後について記者陣から尋ねられると、「噂話はいつものことだ」と指揮官は答えた。

「ドニーはしっかり集中して、シーズン終盤に向けて復帰できるようハードにトレーニングに取り組んでいる」

「ショラ(ショレティレ)はU-23 の試合(金曜のトッテナム戦。MUTV でイギリス時間12時からライブ中継あり)に出場する予定だ。なのでそちらを選択することにした。エリックは経過観察中だ。先発メンバーについては、明日の様子を見て判断することになるだろう」

ACミラン戦遠征メンバー発表 article

ヨーロッパリーグ、ラウンド16第2戦のACミラン戦に臨むメンバー21人

ACミラン側の最新チーム情報

ズラタン・イブラヒモヴィッチの古巣対決出場の可能性は高まっている。彼は代表引退を撤回し、次の国際マッチウィークではスウェーデン代表の一員として戦いたい意志を表明した。

ラファエル・レオンとダヴィデ・カラブリアは微妙な状況。マリオ・マンジュキッチは欠場の可能性が濃厚だ。ユナイテッドから期限付き移籍中のディオゴ・ダロトは出場可能。


おすすめ: