ソシエダ

レアル・ソシエダ戦のメンバー22人

オーレ・グンナー・スールシャール監督が、木曜にヨーロッパリーグのレアル・ソシエダ戦に挑むマンチェスター・ユナイテッドのメンバー22人を発表した。

スペインのCOVID-19対策がイングランドからの渡航者を規制しているため、この試合は中立地であるイタリアのトリノで行われる。試合は現地時間17:55(日本時間19日1:55)にキックオフ。

オーレ率いるレッズの一軍は、水曜の午後、マンチェスター空港からイタリアへ向けて飛び立つ。

この遠征メンバーには、負傷中のポール・ポグバ、ドニー・ファン・デ・ベーク、エディンソン・カバーニの主力3人の姿はないが、指揮官には多くのオプションが残されている。

1月に正式に入団したアマドも帯同メンバーに加わっている。ファーストチームとのトレーニングですでに好印象を与えている彼は、U-23チームでは2試合に出場している。これが彼のデビュー戦となるかも見どころになりそうだ。

17歳のアカデミー生、ショラ・ショアタイアも、勉強のためファーストチームの遠征に帯同する。9歳からユナイテッドに所属しているフォワードは、今月初旬にクラブと初のプロ契約を結んだ。

帯同メンバー

デ・ヘア、ヘンダーソン、グラント;バイリー、リンデロフ、マグワイア、ショー、テレス、トゥアンゼベ、ワン・ビサカ、ウィリアムズ;アマド、フェルナンデス、フレッジ、ジェームズ、マタ、マティッチ、マクトミネイ、ショアタイア;グリーンウッド、マルシャル、ラッシュフォード

おすすめ: