ユナイテッド

ウルグアイがコパ・アメリカ準決勝に進出

日曜日 07 7月 2024 10:23

ウルグアイがコパ・アメリカでブラジルを破り、ベスト4に進出し、ファクンド・ペリストリが今夏のメジャー大会で準決勝に進出した4人目のマンチェスター・ユナイテッドの選手になった。

ペリストリは、ラスベガスのアレジアント・スタジアムで行われた試合に先発出場し、好調なセレステの中でもエネルギッシュなプレーを見せた。

両チームともにチャンスを作り続けた中、74分、ウルグアイの右サイドバック、ナヒタン・ナンデスがレッドカードを提示されて退場処分に。

ペリストリはその4分後にギジェルモ・バレラと交代し、ウルグアイは一人少なくなったにもかかわらず延長戦に持ち込んだ。

30分の延長戦でも決着がつかず、準々決勝はPK戦に持ち込まれた。

レアル・マドリーのFWエデル・ミリタオが最初のスポットキックを外し、元アストン・ヴィラのMFドグラス・ルイスもセレステのキーパー、セルヒオ・ロシェに阻まれる。

ウルグアイのキャプテン、ホセ・マリア・ヒメネスも失敗したが、ウルグアイがアドバンテージを得て迎えた4本目、マヌエル・ウガルテが成功させて勝負を決めた。

ペリストリとウルグアイは、木曜日にノースカロライナで行われるコロンビアとの準決勝に臨む。

チームメートのリサンドロ・マルティネスとアレハンドロ・ガルナチョを擁するアルゼンチンは、ベスト4でカナダと対戦する。

おめでとう、ファクンド!

おすすめ: