ユナイテッド

層の厚いベンチを信頼するリンデロフ

月曜日 21 12月 2020 10:04

ビクトル・リンデロフは、6-2で勝利したリーズ・ユナイテッド戦で、マンチェスター・ユナイテッドのベンチの層の厚さを実感した。

オールド・トラッフォードでの一戦は難しい試合になるという見方が多かった中、ユナイテッドは序盤に2ゴールを決めて主導権を握り、エンターテイメント性の高い試合となった。

選手の出場時間に関して気を配っているオーレ・グンナー・スールシャール監督は、すでにセンターバックのレギュラーであるリンデロフとハリー・マグワイアに休養を与える可能性を示唆している。

マクトミネイがプレミアリーグ記録を樹立 article

スコット・マクトミネイは開始3分で2ゴールを記録したプレミアリーグ史上初の選手になった。

リンデロフは、リーズ戦で今シーズン初ゴールをマーク・ルーク・ショーのコーナーキックをアントニー・マルシャルが繋いだボールを押し込んだ。試合後MUTVのスチュワート・ガードナーとのインタビューに応じたリンデロフは、リーズ戦で今季初めてプレミアリーグの一戦でベンチメンバーが9名になったことを受け、層の厚さについて語った。

リーズ戦では、ディーン・ヘンダーソン、エリック・バイリー、アレックス・テレス、フアン・マタ、ネマニャ・マティッチ、ポール・ポグバ、ドニー・ファン・デ・ベーク
エディンソン・カバーニ、メイソン・グリーンウッド がベンチメンバーに登録された。

前節の勝利により、ユナイテッドはリーグ3位に浮上した。

リンデロフは「試合に勝っている時は自信も出る」と語った。「自信になるし、今はチームの状態も良い。これから試合数も多いし、今の状態を維持したい。しっかり休んで、準備を整えておくことが重要」

ベンチメンバーについては「うちの層の厚さがわかる。この時期にはとても大切なこと。試合数も多くて、すぐに次の試合がある。全員がフルでプレーできる状態ではないからね。今日の試合に出なかった選手は、次の試合に出られる」と答えた。

ハイライト:ユナイテッド6-2リーズ 動画

ハイライト:ユナイテッド6-2リーズ

合計8ゴールになったライバルとの一線を振り返る

2020年の残り試合

12月23日(水):エヴァートン(A)日本時間24日(木)5:00
12月26日(土):レスター(A)日本時間21:30
12月29日(火):ウルヴズ(H)日本時間30日(水)5:00

おすすめ: