ユナイテッド

ウェストハム 2-0 ユナイテッド

マンチェスター・ユナイテッドは、日曜に行なわれたウェストハムとのプレミアリーグ戦に2-0で敗れた。

ハマーズは、アンドリー・ヤルモレンコが前半に先制点を決め、後半にはアーロン・クレスウェルがフリーキックを直接蹴り込んでリードを広げ、ホームチームがロンドン・スタジアムで勝ち点3を獲得した。

雨が降る中、この天候と同じように、試合序盤は湿った展開となった。

ファーストシュートは15分にネマニャ・マティッチが放ったミドル。しかし、これはルーカス・ファビアンスキに止められた。

ダビド・デ・ヘアがヤルモレンコのシュートを防ぐと、ユナイテッドはカウンターからマーカス・ラッシュフォードが前線にボールを運んだが、ハマーズのディフェンスに阻まれた。

徐々に試合のリズムを掴み始めたユナイテッドだったが、決定的なチャンスを作れず、時間だけが過ぎていく。アンドレアス・ペレイラのシュートがディフレクトしてワイドに流れたシーンは、前半に見られたチャンスの1つだった。

変化をつけたいハマーズは、パブロ・フォルナルスがフリーキックをマーク・ノーブル方向に狙って蹴るも、デ・ヘアがゴールライン付近で対応。

徐々に良いプレーをするようになったユナイテッドに対して、先制したのはウェストハムだった。

ヤルモレンコが右サイドでボールを持つと、ノーブルにパスしてボックス内に侵入。ノーブルからパスを受けたフォルナルスからのボールにヤルモレンコがワンタッチでシュートまで持っていく。これにはデ・ヘアも反応しきれず、ハマーズがリードして前半を折り返した。

後半開始から3分、アンドレアスがクレスウェルをかわして右サイドを上がり、ゴール前にクロス。フアン・マタが懸命に足を伸ばして触れたが、ボールは惜しくも枠内に飛ばなかった。

後半のプレーはポジティブだった。互いにチャンスを作り出した中、ユナイテッドはスコット・マクトミネイがセバスチャン・アレにディフレクトしたボールを拾い、難しい角度からシュートも、ワイド。

60分を過ぎたところで、ユナイテッドにアクシデントが発生。ラッシュフォードが負傷によりプレーを続けられなくなり、ジェシー・リンガードが急遽出場する事態に。

68分、ハリー・マグワイアがコーナーキックに頭で合わせ、こぼれたセカンドボールに詰めて強烈なシュートを放ったが、ファビアンスキの好セーブに阻まれた。

ホームチームは、クレスウェルがフリーキックを直接狙ったが、わずかにバーを越した。ただ、これが2点目のリハーサルになろうとは。

ユナイテッド
交代出場のジェシー・リンガード

84分、アシュリー・ヤングがノーブルを倒してしまいウェストハムが再びフリーキックを獲得。このチャンスにクレスウェルがトップコーナーに直接フリーキックを突き刺し、勝負あり。

ユナイテッドは、ダニエル・ジェームズがサイドネットを揺らすシュートを放ったものの、点を決められず、敗れた。

チーム情報

ウェストハム:ファビアンスキ、フレデリックス(80分にサバレタと交代)、ディオプ、オグボンナ、クレスウェル、ライス、ヤルモレンコ(89分にスノドグラスと交代)、ノーブル(キャプテン)、フォルナルス、アンデルソン(70分にウェルシェアと交代)、アレ

出場機会のなかったサブ:ロベルト、バルブエナ、サンチェス、アイエティ

得点:ヤルモレンコ(44分)、クレスウェル(84分)

ユナイテッド:デ・ヘア、ワン・ビサカ、リンデロフ、マグワイア、ヤング(キャプテン)、マクトミネイ、マティッチ(71分にフレッジと交代)、ペレイラ、マタ(81分にゴメスと交代)、ジェームズ、ラッシュフォード (61分にリンガードと交代)

出場機会のなかったサブ:ロメロ、ロホ、トゥアンゼベ、チョン

観衆:5万9936人

クラブ公式アプリのダウンロードは、こちらから。

おすすめ: