click to go to homepage
ルカク

レッズの代表戦スケジュール

今回の国際マッチデーには、マンチェスター・ユナイテッドからはフルチームに等しい11人が参加している。

当初は13人が招集を受けたが、その後ネマニャ・マティッチとルーク・ショーが、それぞれセルビア、イングランドの代表キャンプから負傷により離脱した。両選手はAonトレーニング・コンプレックスに戻ってユナイテッドのメディカルスタッフとともにリハビリを行う。

欧州の各国は、10月11日、16日にUEFAネーションズリーグに挑む。その他の国は親善試合を行う予定。

アルゼンチン:マルコス・ロホがまだ療養中なため、ユナイテッドからはセルヒオ・ロメロだけがアルゼンチン代表に合流する。アルゼンチンはサウジアラビアでイラン、ブラジルと対戦する。

ベルギー:ロメル・ルカクとマルアン・フェライニは、ホームでスイスとUEFAネーションズリーグの対戦を行ったあと、オランダと親善試合に挑む。

ロメロ
セルヒオ・ロメロはサウジアラビアで親善試合2戦に臨む

チリ:9月の代表戦は回復のために回避したアレクシスだが、今回はアメリカのマイアミでペルーと対戦、続いてケレタロでメキシコと戦う。

ブラジル:先月の代表戦でブラジル代表として10戦目をマークしたフレッジ。今回も招集を受けてサウジアラビアでフレンドリーマッチ2戦に挑む。1戦目は地元サウジアラビアと対戦、2戦目はユナイテッドのチームメイト、ロメロを擁するアルゼンチンと対戦する。

イングランド:ルーク・ショーの離脱を受け、今回の代表戦ではユナイテッドからはマーカス・ラッシュフォードただ一人がイングランド代表に帯同している。9月のスペイン戦では、ダビド・デ・ヘアに対してゴールを決めているラッシュフォード。今回はクロアチアとスペインと対戦する。

フランス:2018年のバロンドール候補に挙がっているポール・ポグバはディディエ・デシャンのフランス代表に招集。W杯でともに優勝を勝ち取った仲間たちと親善試合でアイスランドと対戦したあと、UEFAネーションズリーグのドイツ戦に挑む。

コートジボワール:エリック・バイリーはアフリカネーションズカップ予選で中央アフリカ共和国とアウェー、ホームで2連戦の予定

スコットランド:スコット・マックトミネイはアレックス・マクリーシュ率いるタータン・アーミーとともにイスラエルに赴き同国とUEFAネーションズリーグ第2節に挑んだあと、自国に戻ってポルトガルと親善試合を行う。

ポグバ
ポール・ポグバ擁するフランス代表はドイツとUEFAネーションズリーグで対戦する

スペイン:ダビド・デ・ヘアのスペイン代表はカーディフ・シティー・スタジアムでウェールズと親善試合のあと、セビージャでラッシュフォードのイングランド代表とUEFAネーションズリーグ戦に挑む。

スウェーデン:ビクトル・リンデロフが招集を受けたスウェーデン代表は、カリニングラード・スタジアムでロシアとUEFAネーションズリーグを戦ったあと、自国にトルコを迎えて親善試合を行う。


マーカス
デ・ヘアとラッシュフォードはUEFAネーションズリーグでふたたび顔を合わせる

主要スケジュール(キックオフ時間はイギリス時間)

10月11日(木)

イラク対アルゼンチン(ロメロ)19:00
イスラエル対スコットランド(マックトミネイ)19:45
ロシア対スウェーデン(リンデロフ)19:45
ウェールズ対スペイン(デ・ヘア)19:45
フランス(ポグバ)対アイスランド20:00

10月12日(金)

コートジボワール(バイリー)対中央アフリカ共和国18:00
サウジアラビア対ブラジル(フレッジ)18:45
ベルギー(フェライニ、ルカク)対スイス19:45
クロアチア対イングランド(ラッシュフォード)19:45

10月13日(土)

ペルー・対チリ(アレクシス)01:30

10月14日(日)

スコットランド(マックトミネイ)対ポルトガル17:00

10月15日(月)

スペイン(デ・ヘア)イングランド(ラッシュフォード)19:45

10月16日(火)

中央アフリカ共和国対コートジボワール(バイリー)15:00
ブラジル(フレッジ)アルゼンチン(ロメロ)18:45
ベルギー(フェライニ、ルカク)対オランダ19:45
フランス(ポグバ)対ドイツ19:45
スウェーデン(リンデロフ)対スロバキア19:45

10月17日(水)

メキシコ対チリ(アレクシス)02:30


ショーがイングランド代表から離脱 article

ルーク・ショーはUEFAネーションズリーグのクロアチア戦とスペイン戦を欠場

早くも次戦を見据えるルカク article

インターナショナルブレーク後にはチェルシー、ユヴェントスとの大一番が待っている。