フィルターリスト

バイオグラフィー

マンチェスター出身のサイドバックは、今後大いなる成長が期待されている。

ウィリアムズは、2016-17シーズンのリーグ最終節レディング戦(4-2で敗戦)でU-18デビューを飾った。

2017-18シーズンは国内戦、UEFAユースリーグで合計22試合に出場して先発に定着。激しい競争の中で攻撃面でも武器を増やし、スタイリッシュなチームの重要な選手になった。

2018年4月、クラブと初めてプロ契約を結ぶと、ニール・ライアン監督のU-18でキャプテンを任された。

ベンチ入りこそ果たせなかったものの、チャンピオンズリーグでパリ・サンジェルマンに勝利した試合の遠征メンバーに登録される大抜擢を受けた。全力を尽くし、力強く、パッション溢れるディフェンダーは、2018-19シーズンにU-18で23試合に出場し、U-23に昇格。3試合に出場後、プレミアリーグ2レベルでプレーするようになった。

2019-20シーズンはU-23でキャプテンを務め、2019年9月25日にオールド・トラッフォードで開催されたロッチデール戦(カラバオカップ)でファーストチームデビュー。2019年11月には、3-3のドローに終わったプレミアリーグでのシェフィールド・ユナイテッド戦で初ゴールを決めた。

省略を読む About ブランドン ウィリアムズ
  • ポジション

    ディフェンダー

  • イングランド

  • 生年月日

  • 入団

  • ユナイテッドでのデビュー

    vロッチデール(H)

「現代のサイドバックはアタッカーでもある。僕は攻撃参加も、守備も好き。駆け上がり、全力で戻るのも大好き」

最新

テレス

ショー不在中の左サイドバックは? Article

ルーク・ショーが負傷で欠場となる期間、左サイドバックのオプションは?

ユナイテッド

生え抜き2人の新背番号が決定 Article

ブランドン・ウィリアムズは33番、メイソン・グリーンウッドは11番のユニフォームで来シーズンに挑む。

ブランドン

ウィリアムズがU-21代表を離脱 Article

ブランドン・ウィリアムズが負傷によりU-21代表を離脱

ウィリアムズ

ウィリアムズが新契約にサイン Article

ブランドン・ウィリアムズがマンチェスター・ユナイテッドとの新たな契約にサインした

ユナイテッド

最新チーム情報 Article

オーレ・グンナー・スールシャール監督が、明日のチェルシー戦に向けたチーム情報について言及。

オーレ

パレス戦前チーム情報 Article

クリスタル・パレス戦に挑むユナイテッドのチーム情報

ユナイテッド

ショーとウィリアムズが負傷 Article

ルーク・ショーとブランドン・ウィリアムズが負傷交代した。

ネマニャ

ネマニャ「試合のプレッシャーが恋しい」 Article

選手たちは新たなトレーニング法にも慣れたと話す

月間

1月の月間MVP候補発表 Article

1月の月間MVP候補はフレッジ、マグワイア、マティッチ、ウィリアムズ

ユナイテッド

ブライトン戦前チーム情報 Article

オーレ・グンナー・スールシャール監督が週末の一戦に向け、チーム情報を語った。

オーレ

パルチザン戦前チーム情報 Article

パルチザン・ベオグラード戦に向けたチーム情報

ユナイテッド

ハイライト:パルチザン 0-1 ユナイテッド Article

ヨーロッパリーグでのアウェイ勝利を振り返る。

ブランドン

アカデミー卒業生のウィリアムズがプロ契約 Article

アカデミー卒業生のブランドン・ウィリアムズがプロ契約

もっと見る