click to go to homepage
トゥアンゼベ

トゥアンゼベがヴィラに期限付き移籍

マンチェスター・ユナイテッドDFのアクセル・トゥアンゼベが、アストン・ヴィラに期限付き移籍することがきまった。

20歳のトゥアンゼベは、昨季後半も同クラブに期限付き移籍したが、負傷により昇格に貢献できなかった。元ユナイテッドのスティーヴ・ブルース監督は、トゥアンゼベを高く評価している。昨季のプレーオフ決勝で惜しくもフルアムに敗れたヴィラは、今季の優勝を目指すため、トゥアンゼベを再び獲得した。

プレシーズンも終了した今、トゥアンゼベはファーストチームでの出場機会を得るため、今季も期限付き移籍で経験を積む。

トゥアンゼベ
アリアンツ・アレーナでのアップに向かうアクセル・トゥアンゼベ

生え抜き選手のトゥアンゼベは、Aon主催のツアー2018で貴重な経験を得た。バイエルン・ミュンヘンとのプレシーズン最終戦にも79分から出場し、ジョゼ・モウリーニョ監督からも評価された。

ヴィラのチャンピオンシップ(2部相当)開幕戦は現地6日で、ハル・シティーと対戦する。トゥアンゼベは、今週末に行なわれるウィガン・アスレティック戦に出場するかもしれない。

ユナイテッド全関係者は、アクセルの成功を心から願っている。

今夏は、トゥアンゼベ以外にも、ジョエル・ぺレイラ(ヴィトーリア・セトゥーバル)、ディーン・ヘンダーソン(シェフィールド・ユナイテッド)、キャメロン・ボースウィック・ジャクソン(スカンソープ・ユナイテッド)、マティ・ウィロック(セント・ミレン)に期限付き移籍した。

アクセル・トゥアンゼベ
昨季ヴィラの選手としてハル戦に出場