ユナイテッド

ブルーノがファンにメッセージ

チャンピオンズリーグ敗退後、ブルーノ・フェルナンデスがマンチェスター・ユナイテッドのファンにメッセージを送った。

ユナイテッドは、ノックアウトステージ進出をかけてドイツでRBライプツィヒと対戦したが、3-2で敗れてグループHを突破できなかった。

69分まで3点ビハインドの状況だったが、そこからフェルナンデスが今季11ゴール目をPKで決めると、ブルーノのコーナーキックから交代出場のポール・ポグバのヘディングシュートがイブラヒマ・コナテにディフレクトして決まり、1点差に詰め寄った。

だが、反撃もここまででチームは力尽きた。

この結果、ユナイテッドは2021年にヨーロッパリーグで戦うことに。全員が大会優勝を目標に掲げているものの、欧州最高の舞台で戦えない悔しさを味わっている。

ブルーノは、個人の公式Instagramに「十分なプレーができなかった」と綴った。

「このビッグクラブを代表するには、もっと良いプレーをしないといけない。それを強豪が集まるチャンピオンズリーグでやらないといけない」

ヨーロッパリーグのノックアウトステージ組み合わせ抽選は、14日にスイスのニヨンで行われる。

ユナイテッドを含む26チームのラウンド32進出が確定している。残る6チームは木曜夜の試合結果で決まる。

18チームがヨーロッパリーグ・グループステージで勝ち上がり、8チームはチャンピオンズリーグから同大会に回る。

現段階でラウンド32進出が決まっているクラブ

ACミラン、アヤックス、アントウェルペン、アーセナル、レヴァークーゼン、ベンフィカ、ブラガ、クラブ・ブリュージュ、ディナモ・ザグレブ、ディナモ・キエフ、グラナダ、ホッフェンハイム、クラスノダール、レスター、リール、オリンピアコス、PSVアイントホーフェン、レンジャーズ、RBザルツブルク、レッドスター・ベオグラード、ローマ、シャフタール・ドネツク、スラヴィア・プラハ、トッテナム、マンチェスター・ユナイテッド、ビジャレアル

おすすめ: