ユナイテッド

ブルーノが8月のクラブ月間最優秀選手賞を受賞

今年の1月に加入したブルーノ・フェルナンデスが、8月のマンチェスター・ユナイテッド月間最優秀選手賞に選出された。ブルーノが同賞に選出されたのは、今回が4回目だ。

クラブ公式アプリで実施された投票の結果、投票したファンの48%が支持したブルーノが受賞。ブルーノは、FCコペンハーゲン戦、FCセビージャ戦でPKを決めた。

同じく候補に選出されたアントニー・マルシャルは、44%のファンから支持された。同じくフレッジは8%のファンから票を集めた。

ブルーノが再び受賞

 加入直後から大活躍のブルーノは、ユナイテッドで22試合に出場して12ゴール、その内8ゴールをPKで決めている。

チームに安定感をもたらしたブルーノは、得点だけでなく、ほかの攻撃陣の力を引き出すアシストでの貢献も光った。

8月も欠かせない存在だった彼は、LASKとのヨーロッパリーグ・ラウンド16 第2戦のみ欠場し、その後の試合でもチームを引っ張った。

ヨーロッパリーグ準々決勝でのコペンハーゲン戦、そして準決勝でのセビージャ戦でもPKを成功。

残念ながら決勝進出はならなかったものの、フェルナンデスのパフォーマンスは高く評価された。セビージャ戦の後半開始から怒涛の攻撃を見せたユナイテッドにおいて、オフェンスの中心にいたのは間違いなくフェルナンデスだった。

今回の受賞により、ブルーノは加入から試合が開催された5ヶ月のクラブ月間最優秀選手賞の内4回を受賞したことになる。

唯一ブルーノ以外の選手が受賞したのは、メイソン・グリーンウッドが選出された7月だけだった。来シーズンのブルーノにも注目だ。

ハイライト:8月のブルーノ動画

2019-20シーズンのユナイテッド月間最優秀選手賞受賞者

8月 - ダニエル・ジェームズ
9月 - スコット・マクトミネイ
10月 - スコット・マクトミネイ
11月 - マーカス・ラッシュフォード
12月 - マーカス・ラッシュフォード
1月 - フレッジ
2月 - ブルーノ・フェルナンデス
3月 - ブルーノ・フェルナンデス
6月 - ブルーノ・フェルナンデス
7月 - メイソン・グリーンウッド
8月 - ブルーノ・フェルナンデス

おすすめ: