ユナイテッド

ダビド・デ・ヘアが新契約にサイン

ダビド・デ・ヘアがマンチェスター・ユナイテッドとの新契約にサインした。新契約には1年の延長オプションが付けられ、同選手は2023年6月までクラブの契約下に置かれる。

そして、プレミアリーグ、FAカップ、リーグカップ、UEFAヨーロッパリーグ優勝のほか、コミュニティシールド獲得に貢献している。
ユナイテッド
新契約を結んだデ・ヘア

デ・ヘアのコメントは以下の通り。

「この偉大なクラブで8年もプレーできているのは、僕にとっての特権。これからもマンチェスター・ユナイテッドでキャリアを続けられるのは、本当に名誉なこと。クラブに来た時から、まさか自分がユナイテッドで350試合以上に出場できるなんて想像もしていなかった。これで僕の将来は変わった。このチームにならできると僕が信じていること、つまり全員一丸となって再びトロフィーを獲得するという目標の力になりたい」

「チームの年長者の一人として、どんな形であっても、若い選手をリードして、支えたい。このクラブでプレーする意味を伝えたい。このクラブでなら、まだまだ成し遂げられることが多い。マンチェスター・ユナイテッドなら、必ず成功を収める伝統を築き上げられる。そして、応援してくれるファンの期待に応えられる」

「良い時も、悪かった時も支えてくれたファンに恩返しできるように、これからも力を尽くしたい」

オーレ・グンナー・スールシャール監督のコメントは、以下の通り。

「ダビドがクラブの未来のために力を尽くしてくれることになって嬉しい。ここ数年で、ダビドは世界でもベストプレーヤーという実力を証明した。彼は、マンチェスター・ユナイテッドがあるべき場所に戻るためのプランにおいて、重要な役割を担う。ダビドはファンタスティックな青年で、彼の突出した能力が、我々の守備に完璧なベースを与えてくれる」

「クラブで過ごした時間の中で、ダビドはマンチェスター・ユナイテッドでプレーする意味を理解している。そしてゴールキーパーに求めるものの全てを体現してくれている。選手としても、彼はいまだに断固たる決意で臨み、もっと功績を成し遂げたいという意欲に満ちている。全員で取り組み、大きな目標を今後数年で成し遂げたい」

おすすめ: