ドニー

ドニー「僕が望んでいたチャンス」

ドニー・ファン・デ・ビークは、マンチェスター・ユナイテッドの一員としてオールド・トラッフォードに立つ瞬間を心待ちにしている。ユナイテッドでの挑戦の開始を前に、ドニーは「僕にとってとてつもないビッグチャンスだ」と話した。

23歳のオランダ人MFは、オランダの小さい村で生まれ育ってから、世界一ビッグなクラブに到達するまでの道のりを、inside United 最新号で語ってくれている。

先週末のアストン・ヴィラとのフレンドリーマッチで、レッズでの初戦を体験し、監督のオーレ・グンナー・スールシャールも試合後、彼の姿勢を賞賛した。

今週土曜のプレミアリーグ初戦、対クリスタル・パレス戦に出場する可能性は高い。入団してからこれまで、マンチェスターで充実した日々を送っているとファン・デ・ビークは話した。

「みんながいろいろ助けてくれて、早く馴染めるように力を貸してくれている。とてもうれしいし、プレーする上での自信にもなる」Inside United 10月号でそう話したドニー。「ここは家族的なクラブだってことを、到着してすぐに感じたよ」。

「オールド・トラッフォードは素晴らしいスタジアムだ。スタンドにファンがいたら最高だろうね。彼らの前でプレーできる日が待ち遠しい。サポーターがいてくれることが、僕らに力をくれる」。


「ユナイテッドの試合は(子供のころから)たくさん見ていた。オランダ人選手もたくさんいたし、小さい頃はオランダ人選手を見たいものだ。

デイリー、エドウィン、ロビン・ファン・ペルシ‥‥彼らはユナイテッドで多くのタイトルを勝ち取った。そして素晴らしいフットボールをプレーしていた。彼らを見るのが楽しみだったよ」。

若く才能にあふれた攻撃陣とともに戦うことも楽しみだとドニーは話した。「これから彼らと一緒に多くの試合を戦っていきたい。僕と同年代の選手もたくさんいる。チームを助けられるような選手になれる格好の機会だと思っている。

ここにいるような選手たちと一緒にやれるのはものすごくためになる。全員から学ぶことができるからね。みんながそれぞれクオリティーを持っているから、自分が欲しいものをいくらでも学ぶことができる。彼らとプレーできるなんて、本当に幸せだ。これこそが自分が望んでいたことだし、みんなで一緒にこのクラブの明るい未来を創っていきたい」。

ドニーのインタビュー全文はInside United 10月号に掲載中。オーダーはこちらから

新シーズンに向けて準備開始!アディダス製の2020-21のホーム&アウェーそしてサードキットはUnitedDirectで発売中。

おすすめ: