ユナイテッド

マグワイア「ファンが担う役割は大きい」

金曜日 13 8月 2021 12:31

クラブキャプテンのハリー・マグワイアは、マンチェスター・ユナイテッドファンが今シーズン担う役割が大きなものになると見ている。

8月14日、オールド・トラッフォードでリーズ・ユナイテッドとの開幕戦が行われる。シアター・オブ・ドリームスの雰囲気は最高潮になり、大歓声がチームに注がれるだろう。

現在のメンバーでは、エディンソン・カバーニら数名は満員のオールド・トラッフォードを経験していない。マグワイアは、ユナイテッドでの1年目にホームで25試合に出場。だが、その内の5試合は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、無観客開催だった。

それでも、有観客試合だった20試合でマグワイアが感じたものは大きく、キャプテンはファンを称えている。

「ファンが担う役割は大きなものになる」と、彼はクラブメディアに語った。

「ユナイテッドでの1年目に関しては話せるけれど、ファンが作り出す雰囲気は素晴らしかった。でも、それはオールド・トラッフォードに限った話ではなくて、アウェイでも大勢のファンが応援に来てくれて、ノンストップで歌を歌ってくれていた」

「イングランドでベストのファンだと思う。ファンのみんなが今シーズンで担う存在は大きい。またみんながオールド・トラッフォードに集まってくれる姿を見るのが待ちきれない」

今年5月に行われたフルアム戦では、幸運な1万人のファンが、カバーニの見事なゴールを目撃した。プレシーズンに入り、2-2のドローに終わったブレンドフォード戦には3万人、4-0で快勝したエヴァートン戦には5万5000人が詰め掛けた。

動画
エヴァートン戦でゴールを決め、サポーターと喜ぶマグワイア

リーズ戦では、満員スタジアムでマグワイアが先頭に立ってチームが入場する。開幕戦は、ユナイテッド、リーズの両サポーターだけではなく、世界中のファンが待ち望んだ一戦だ。間違いなく、大歓声の中で試合は行われる。

「楽しみで仕方がない」と、マグワイアは土曜の試合について語った。「満員のオールド・トラッフォードがもたらす効果は知っている。みんなのおかげで前に出ていけるし、僕たちを後押ししてくれる。オールド・トラッフォードでも、アウェイでも、ファンのみんなの前での試合が待ちきれない」

ユナイテッド4-0エヴァートン article

プレシーズン最終戦は、オールド・トラッフォードで行われた。

満員の観客の前での試合は、長い間ファンが待ち望んでいたことだ。マグワイアをはじめ、選手たちはシアター・オブ・ドリームスでファンに会えるのを楽しみにしている。選手たちは、観客を魅了し、刺激を与えたいと思っている。

キャプテンは、ファンに向けて、次のメッセージを送った。

「僕たちについて来てもらいたい。みんながオールド・トラッフォードに来てくれることを、チームをサポートしてくれることを、僕たちは心から幸せに感じている。早く、みんなの前でプレーしたい一緒に良いシーズンを送りたい。サポートしてくれて、本当にありがとう」

おすすめ: