click to go to homepage
マタ

マタ「デビュー戦でスールシャールにかけられた言葉」

やぁ 、皆。今日は御礼を伝えることから始めたい。つい数日前、僕がマンチェスター・ユナイテッドに加入してから5年が経ったことを覚えていてくれた皆に、心から御礼を伝えたい。ありがとう。

このブログが更新される月曜日は、僕が赤い悪魔の一員として初めて試合に出場した記念日でもある。素晴らしい思い出が蘇る1日でもある。オールド・トラッフォードでの皆の優しさ、トンネルからピッチに向かう瞬間、それに勝利…

今も同じ気持ちを持ったままなんだ。そういう気持ちでいられることに感謝している。あまり記憶にはないかもしれないけれど、実はデビューした日、今の監督(オーレ・グンナー・スールシャール)も痛んだ。ただ、彼は対戦相手のベンチに居たんだけれどね!

ピッチに向かう前、トンネル内でオーレからかけられた言葉を覚えている。「この素晴らしいクラブにようこそ、フアン。どれだけ素晴らしいことなのか、君にもわかるようになる。できるだけ楽しんでくれ。幸運を祈っている」とね。それから5年後、僕たちは今もここにいる。

フアン・マタ 言う

ピッチに向かう前、トンネル内でオーレからかけられた言葉を覚えている。「この素晴らしいクラブにようこそ、フアン。どれだけ素晴らしいことなのか、君にもわかるようになる。できるだけ楽しんでくれ。幸運を祈っている」とね。それから5年後、僕たちは今もここにいる。

奇遇にも、この記念日をチームが非常に良い状態の時に迎えられた。8連勝を達成したチームが直近で勝利した試合は、エミレーツでのアーセナル戦だ。

FAカップの次ラウンドに進出できて、ドレッシングルームの雰囲気もすごく良い。先週のブログにも書いた通り、この大会は僕たちを興奮させてくれるし、大きな期待を持って臨んでいる大会だから。

予想通り厳しい試合だった。でも、今は自信を持ってプレーできている。この状態をできるだけ長く維持できるように戦うつもりだ。

その戦いは、明日の試合から始まる。過密日程はまだ続く。火曜日には、オールド・トラッフォードでバーンリーとのプレミアリーグ戦に臨む。

リーグでの順位はあまり気にせず、僕たちは毎試合を楽しむようにしている。競い合って、できる限り楽しもうとしているんだ。このメンタリティを持ってから、僕たちは前進できている。正しい方向に戻れている。今週は日曜にアウェイで行なわれるレスター戦を含めて2試合を戦う。

今は1日ごとに集中して取り組んでいる。つまり、今チームの意識にあるのは、バーンリーとの試合だけだ。

それじゃぁ、また。

フアン

フアン・マタのブログ全文はこちらから。

バーンリー戦前チーム情報 article

オーレ・グンナー・スールシャール監督による最新チーム情報。

アーセナル 1-3 ユナイテッド article

アレクシス・サンチェス、ジェシー・リンガード、アントニー・マルシャルのゴールにより、FAカップ5回戦に進出。

アーセナル戦ハイライト動画