ジョーンズ

LASK戦へ向けて出発前の最終調整

マンチェスター・ユナイテッドは木曜、ヨーロッパリーグのラウンド16、対LASK戦に挑む。

試合は残念ながら無観客で行われることが決定したが、ポーランドのグダンスクでの決勝戦進出を目指し、レッズは全力でこの対戦に挑む。

リンツに向けて出発する前、集まったメディアを前に、オーレ・グンナー・スールシャール監督はマンチェスターでの最後のトレーニングを行った。そこには、ここ最近欠場していたフィル・ジョーンズの姿もあった。


バートン・アルビオンにレンタル中のGKキーラン・オハラは、ダビド・デ・ヘア、セルヒオ・ラモス、ネイサン・ビショップとともにトレーニングを行った。

この日のトレーニングではディオゴ・ダロト、ジェシー・リンガード、アントニー・マルシャルの姿は見えなかったが、必ずしも彼らが帯同メンバーに加わらないことを意味しているわけではない。

しかしリー・グラントとポール・ポグバ、マーカス・ラッシュフォードは依然として療養中だ。

オーレはイギリス時間の18時から現地で前日会見に挑む。そこでけが人などを含めたチーム情報を明かすことになるだろう。


トレーニングに参加していたメンバー:ダビド・デ・ヘア、セルヒオ・ロメロ、ネイサン・ビショップ、キーラン・オハラ;エリック・バイリー、ティム・フォス・メンサー、フィル・ジョーンズ、ビクトル・リンデロフ、ハリー・マグワイア、ルーク・ショー、アクセル・トゥアンゼベ、アーロン・ワン・ビサカ、ブランドン・ウィリアムズ;ブルーノ・フェルナンデス、フレッジ、アンヘル・ゴメス、ダニエル・ジェームズ、フアン・マタ、ネマニャ・マティッチ、スコット・マクトミネイ、アンドレアス・ペレイラ;タヒス・チョン、メイソン・グリーンウッド、オディオン・イガロ

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。

おすすめ: