ユナイテッド

ウェストハム戦プレビュー

木曜日 03 12月 2020 13:00

マンチェスター・ユナイテッドは、土曜にロンドン・スタジアムで行われるプレミアリーグで、ウェストハムと対戦する。

ユナイテッドはリーグ4連勝を目指して今節に挑む。

元ユナイテッド監督のデイヴィッド・モイーズが指揮を執るウェストハムは、開幕から10試合を終えて勝ち点17を獲得し、リーグ5位につけている。

試合関連情報をチェックしておこう。

基本情報
ロンドン・スタジアムでの一戦は、現地17:30(日本時間6日2:30)開始。試合前後のリアクションはクラブメディア、クラブ公式アプリ、MUTVで確認してもらいたい。

チーム情報
前節はアウェイでサウサンプトンと対戦し、前半を終えて2点のビハインドを背負いながらもブルーノ・フェルナンデス、そしてエディンソン・カバーニの2ゴールにより勝ち点3を獲得した。ユナイテッドは現在8位だが、3位との差はわずかに3ポイントしかない。

対するウェストハムはフルアム、アストン・ヴィラ、シェフィールド・ユナイテッドに勝利し3連勝中で、リーグ5位。直近のリーグ6試合で喫した敗戦はわずかに1で、ラスト7試合で少なくとも1点は記録している。

直接対決
今回の対戦がアウェイでの70試合目。過去69試合での戦績は、ユナイテッドが17勝30敗22分。これがオールド・トラッフォードでの対戦になると、ユナイテッドが73試合で49勝14敗10分となる。ウェストハム戦で最もゴールを決めたユナイテッドの選手はウェイン・ルーニーで、20試合で12ゴール。オーレ・グンナー・スールシャール監督は14試合で8ゴール(4位)をマークした。

有観客試合
3月以来となるプレミアリーグ有観客試合となるとなる。警戒レベルが2のエリアに本拠地を構える10クラブは、観客人数を2000名に限定して試合を行える。マンチェスターは警戒レベル3のため、まだファンを会場に入れられない。政府は警戒レベルを12月16日に改めて見直すとしている。

監督
元ユナイテッド監督のモイーズは、2019年12月にウェストハムの監督に就任。昨シーズンの残留に成功した彼は、現在5位ということもあってか、今シーズンさらなる成功を収めたいと考えているだろう。モイーズがサー・アレックス・ファーガソンの後任としてユナイテッドの監督に就任したのは2013年の7月で、それまでエヴァートンの監督を11年務めた。モイーズ体制のユナイテッドは、FAコミュニティシールド優勝、リーグカップ準決勝進出、UEFAチャンピオンズリーグ準々決勝進出を果たした。

対戦相手のキーマン
ウェストハム好調の要因は、ジャロッド・ボーエンだ。ここまで10試合で4ゴールを記録しているボーエンは、クイックネス、ゴールにダイレクトに向かうスタイルでウェストハムに得点をもたらしている。

審判
主審:アンドレ・マリナー
アシスタント:サイモン・ロング、エディ・スマート
第4審判:アンディ・マドリーが
VARはリー・メイソン
アシスタントVAR:エイドリアン・ホームズ

試合日程
12月4日(金)
アストン・ヴィラ v ニューカッスル

12月5日(土)
バーンリー v エヴァートン(12:30)
マンチェスター・シティー v フルアム(15:00)
ウェストハム v ユナイテッド(17:30)
チェルシー v リーズ(20:00)

12月6日(日)
ウェストブロム v クリスタル・パレス(12:00)
シェフィールド・ユナイテッド v レスター(14:15)
トッテナム v アーセナル(16:30)
リヴァプール v ウルヴズ(19:15)

12月7日(月)
ブライトン v サウサンプトン(20:00)

おすすめ: