ヴァラーヌ

ヴァランヌの復帰について最新情報

水曜日 01 12月 2021 16:13

マンチェスター・ユナイテッドのDFラファエル・ヴァランヌは、ハムストリングの負傷からの復帰に向けて順調にリハビリを進めている。

フランス代表のセンターバックは、先月初旬のアタランタ戦(2-2)で負傷退場し、以来療養を続けている。現在はキャリントンでグラウンドでの練習に復帰しているが、今週のアーセナル戦とクリスタル・パレス戦はまだ時期尚早だ。

12月は試合日程もより過密になってくるだけに、彼の復帰が待たれる。

アーセナル戦直前チーム情報 article

アーセナル戦に臨むレッズの最新情報

「ラファのリハビリは順調だ」と水曜にクラブメディアに語ったキャリック。「すでにグラウンドに出ている。しかし今週中の復帰は無理だ。それほど長くはかからないと思うが」

「しかし彼は復帰途上にある。それはいいことだ」

ヴァランヌは、フランス代表で出場したUEFAネーションズリーグ決勝のスペイン戦で負傷し、そこから復帰した後、また別の怪我を負った。当初は約1ヶ月程度の離脱になると予想されていた。

ハリー・マグワイアは1試合の出場停止処分を終えて木曜のアーセナル戦には出場可能だ。1-1で引き分けた日曜のチェルシー戦では、エリック・バイリーとビクトル・リンデロフがコンビを組んだ。

チェルシー戦では、長期の負傷離脱から復帰したフィル・ジョーンズもベンチ入りした。

おすすめ: