ユナイテッド

マルシャルが負傷

オーレ・グンナー・スールシャール監督が、アントニー・マルシャルが負傷によりオールド・トラッフォードでのトッテナム・ホットスパー戦を欠場したことを明かした。

マルシャルは、2-2のドローに終わったアストン・ヴィラ戦の残り8分に交代した。監督は、同選手の状態に関して、スパーズ戦前のインタビューで、次のように述べた。

「アントニーは日曜の試合で軽いケガを負ったので、しばらく出られない」

ケガの程度は不明だが、これから過密日程となるだけに、マルシャルの離脱がチームに与える影響は大きい。

ユナイテッドは、土曜の夜にエティハド・スタジアムでマンチェスターダービーを戦い、来週の木曜にはオールド・トラッフォードでAZアルクマールとのヨーロッパリーグ・グループL最終節に臨む。

その後は12月15日にホームでエヴァートンと対戦し、コルチェスター・ユナイテッドとのカラバオカップ準々決勝、それからも6日間でワトフォード、ニューカッスル、バーンリーと対戦する予定だ。

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。

おすすめ: