ユナイテッド

負傷者情報

オーレ・グンナー・スールシャール監督が、1-1のドローに終わったリヴァプール戦後、マンチェスター・ユナイテッドの負傷者状況に関する最新情報を明かした。

監督は試合後の会見で、セルビアに遠征し、木曜に行なわれるパルチザン戦から続く過密日程時期に向けて、ファーストチームの選手の復帰を望んでいると語った。

ダビド・デ・ヘアがリヴァプール戦に間に合い、アーロン・ワン・ビサカとアントニー・マルシャルも復帰したが、ウォームアップ中にアクセル・トゥアンゼベが負傷するなど、監督の悩みは増えた。

負傷者について聞かれた監督は「アクセルがいつ復帰するかはわからないが、ジェシー(リンガード)はまもなく復帰できるだろう」と答えた。

「アントニーの出場機会も増える」

足首の負傷で欠場が続くポール・ポグバに関して、監督は近日中に新たな情報を伝えられる可能性を示唆。

「ポグバは明日に検査を受ける。それで復帰までにどのくらいかかるかがわかる」と話した。

8月のクリスタル・パレス戦で負傷してから戦列を離れているルーク・ショーも、リンガードと同様に、まもなく復帰できるかもしれない。

「ルークの復帰も近いだろう。見通しは明るい。それはチームにとって大きなプラスだ」

ロッチデール戦以降プレーしていなかったフィル・ジョーンズは、トゥアンゼベの負傷を受けて急遽ベンチ入りできるまでに回復しているが、監督はネマニャ・マティッチがしばらく欠場することを明かした。

「彼は問題を抱えた状態でプレーしていた。これ以上、今のままやらせるわけには行かないと判断した。彼の復帰がいつになるかもわかっていない」

水曜には、パルチザン戦前日の会見がある。オーレは、その時に改めて負傷者に関して話すと見られている。

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。

おすすめ: