ユナイテッド

マルシャルへの信頼は揺るがず

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、アントニー・マルシャルが昨シーズンと同様の調子を取り戻せると信じている。

マルシャルは、9-0で完勝したサウサンプトン戦で2ゴールを記録したが、今シーズンのプレミアリーグではまだ4ゴールにとどまっている。

ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン戦に先発出場したマルシャルは、左サイドで起用された。しかし、66分にメイソン・グリーンウッドと交代した。

監督は、試合後の会見で「(マルシャルの状態を)心配してはいない。アントは以前の状態を取り戻そうと努力している」と語った。そして「彼はこれからゴールを決めてくれる」とも。

「彼の姿勢は非常に良い。調子は波がある時もあるが、取り組む姿勢は変わらない」

「彼の姿勢は素晴らしい。努力を続ければ、きっと良いパフォーマンスに繋がる」

昨季23ゴールを記録したマルシャルは、イタリアのトリノで木曜に開催されるヨーロッパリーグでのレアル・ソシエダ戦でゴールを狙う。

おすすめ: