アクセル

トゥアンゼベの先発を示唆

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督は、アクセル・トゥアンゼベが、日曜に行われる彼のかつてのレンタル先であるアストン・ヴィラ戦に出場する可能性があることを示唆した。

パワフルなDFトゥアンゼベは、2018年1月から6月までと、18-19のフルシーズンの2度にわたりヴィラでプレーした。

プレミアリーグへの昇格を勝ち取った原動力の一人でもあり、日曜の対戦では、ヴィラの強みや弱点を知る彼の存在はユナイテッドの武器になる。

スールシャールも、試合前にはトゥアンゼベの情報を活用するとジョークまじりに語った。ヨーロッパリーグのアスタナ戦でフル出場したトゥアンゼベは、ヴィラ戦でも先発の可能性が濃厚だ。


「アクセルがチーム情報を教えてくれるだろう!シェフィールド・ユナイテッド戦で5~10分プレーしたあと、アスタナ戦では90分プレーした。素晴らしいプレーだった。

彼は完全にフィットしていて出場可能な状態だ。

となると私にとっては頭痛の種だが、これは嬉しい方。けが人が多発して厳しい時期もあったが、いまは続々と復帰している」

左サイドバックについても、指揮官は頭を悩ませることになりそうだ。昨年のサー・マット・バスビー年間最優秀選手賞に輝いたルーク・ショーも、ヌルスルタンでのアスタナ戦にフル出場して完全復帰した。

これからは、ベテラン、アシュリー・ヤングと、アカデミー卒業生のブランドン・ウィリアムズとポジションを争うことになる。ヴィラ戦では、シェフィールド・ユナイテッド戦でプレミアリーグを経験し、アスタナ戦は温存されたウィリアムズの起用が濃厚だ。

「ブランドンのパフォーマンスはチームにとって大きなプラスだ。彼自身と私にとってだけでなく、イーサン・レアードのような仲間の選手も鼓舞している。それはイーサンのアスタナ戦でのパフォーマンスを見てのとおりだ。彼はずっとブランドンと一緒にプレーしてきた。そのことはイーサンにとっても大きな影響を与えている。

我々には有能なサイドバックが揃っている。ブランドンにも非常に満足している。彼は素晴らしいゴールも決めた(シェフィールド・ユナイテッド戦)。そしてルークもフル出場し、完全に復帰した。日曜はどのような布陣で挑むかお楽しみだ」。

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。


おすすめ: