オーレ

PSG戦前チーム情報

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督は、水曜夜に行われるチャンピオンズリーグ、対パリ・サンジェルマン戦に挑むチームの状況について語った。

ユナイテッドは、あと勝ち点1を獲得すれば、決勝ラウンドへの進出が確定する。仮にPSGと勝ち点で並んだ場合でも、パリでの対戦でユナイテッドが勝利しているため、直接対決の結果が反映される。その他グループHでは、RBライプツィヒが敵陣でイスタンブール・バシャクシェヒル戦に挑む。

昨シーズンのファイナリスト、PSGとの対戦は厳しい戦いとなるだろうが、レッズのメンバーでは、何人かがフィットネスに不安を抱えている。

ダビド・デ・ヘアはすでにトレーニングに復帰し、おそらく出場できる見込みだ。デ・ヘアはサウザンプトン戦で打撲を負い、前半終了後にディーン・ヘンダーソンと交代した。ヘンダーソンにとってはこれがユナイテッドでのプレミアリーグデビュー戦だ。

体調不良によりサウザンプトン戦を欠場したアントニー・マルシャルはすでに回復しているとのこと。

この試合で終了前に退いたアレックス・テレスも問題なさそうだ。ポール・ポグバも出場可能。ルーク・ショーはトレーニングには復帰しているが、出場については微妙なところだ。


「チャンピオンズリーグの試合の時は、毎回がチャレンジだ。誰もがプレーできる状態でありたいと願っているからね。今日もトレーニンググラウンドには全員の姿があった。状況は良い。みんな試合に出たくてウズウズしている感じだ。ダビドも今日のトレーニングに参加した。良いセッションになったよ」

「アントニーも全体練習をこなすことができた。調子も良いようだ。彼は出場できる状態だ」

「一番の懸念はルークだが、あとのメンバーはみんな『準備バッチリです!』と手を上げている感じだよ。ルークも復帰間近という感じだから、明日については様子を見たい。フィル(ジョーンズ)はもちろん長期療養中だが、あとは試合ごとに出場可能なメンバーが増えている」

PSG側のチーム状況

発表された23人のメンバーによると、マウロ・イカルディは欠場。パルク・デ・プランスでの対戦(2-1でユナイテッドの勝利)を欠場したマルキーニョスとマルコ・ヴェッラッティは回復している。

ケイロル・ナバスも復調して出場可能だが、ユリアン・ドラクスラー、フアン・ベルナト、パブロ・サラビアは欠場する。

おすすめ: