ユナイテッド

オーレがアレクシスにエール

オーレ・グンナー・スールシャール監督が、マンチェスター・ユナイテッドからインテル・ミラノへの完全移籍間近のアレクシス・サンチェスにエールを送った。

正式発表は木曜の朝になる見込みだが、2-1で勝利したオールド・トラッフォードでのLASK戦後、監督はBT Sportからアレクシスについて聞かれ、こう答えた。

「そういうことのようなので、(アレクシスの退団に関しては)認められる」

「アレクシスは(期限付き移籍中に)向こうのクラブで良い時間を過ごせたようだし、彼は優れた選手だ。今後の成功を願っている」

この日、インテルのジュゼッペ・マロッタCEOはTwitterに「アレクシス・サンチェスをマンチェスター・ユナイテッドから完全移籍という形で獲得する」と投稿していた。

「木曜に公式な声明と共に発表する」

アレクシスは、2-0で勝利したヘタフェ戦の70分から出場し、チームのヨーロッパリーグ準々決勝進出に貢献した。

同試合では、元ユナイテッドのロメル・ルカクが先制点をあげ、元トッテナムのクリスティアン・エリクセンが2点目を決めた。元ユナイテッドのアシュリー・ヤングも、同試合でフル出場を果たしている。

2020-21シーズンのホームキットの購入はこちらから

おすすめ: