ユナイテッド

チョンが新契約にサイン

マンチェスター・ユナイテッドは、タヒス・チョンがクラブと2022年6月までの契約にサインしたことを発表した。新契約には、1年の契約延長オプションが付いている。

U-21オランダ代表のチョンは、2016年にユナイテッドアカデミーに加わり、ファーストチームでも14試合に出場している。

チョンのコメントは、以下の通り。

「マンチェスター・ユナイテッドに加わった瞬間、自分の夢が叶った。ユニフォームに袖を通すたび、このクラブの代表としてプレーできることを光栄に思っている。レベルアップのために日々努力している。この環境こそ、自分のレベルアップにとって完璧だと思っている」

「監督、コーチングスタッフ、ワールドクラスの選手から学べるのはファンタスティック。新契約にサインできて嬉しい。これから何年先にわたって、自分の力を証明できることに感謝している」

オーレ・グンナー・スールシャール監督のコメントは、以下の通り。

「タヒスは日々ハードワークを実行している選手で、コンスタントに成長している。今シーズンの彼のパフォーマンスは、U-23だろうと、ファーストチームだろうと、ハードワーク、献身性、彼の気持ちの強さの賜物。アカデミーから台頭した彼の歩みに関して、我々は嬉しく思っている。彼の才能を、これからも伸ばしたい」

「年齢を考えれば、タヒスには素晴らしいポテンシャルが備わっている。懸命に取り組む姿勢も備わっている。マンチェスター・ユナイテッドでの彼のキャリアは安泰だ」

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。

おすすめ: