click to go to homepage
エレーラ、アレクシス、ポグバ

4月の月間MVPは?

4月のマンチェスター・ユナイテッド月間最優秀選手賞候補に、ポール・ポグバ、アンデル・エレーラ、アレクシス・サンチェスが選出された。

マンチェスター・シティー、トッテナム・ホットスパー、アーセナルからの勝利を含め、ユナイテッドは4月に行なわれた5試合中4試合に勝った。唯一の敗戦は、ホームでのウェスト・ブロムウィッチ戦だ。

候補選手の1ヵ月を振り返り、クラブ公式Twitterでの投票に参加してもらいたい。

ポール・ポグバ:出場試合数/ゴール:5/3
ポグバは、そのパフォーマンスでジョゼ・モウリーニョ監督のチームの中心的メンバーであることを証明。3-2で逆転勝利を収めたエティハドでのシティー戦では、後半に2ゴールをマークして勝利に貢献した。2-0で勝利したボーンマス戦ではロメル・ルカクの得点をお膳立て。トッテナムとのエミレーツFAカップ準決勝でもアレクシスの同点ゴールを見事なクロスでアシストし、先週末に2-1で勝利したアーセナル戦では先制点を決めた。昨年8月に続き、クラブ月間最優秀選手賞を狙う。

ジョゼ・モウリーニョ監督のポグバ評:「シティー戦後、彼には毎試合でマン・オブ・ザ・マッチ級のプレーを期待していないと伝えた。彼はシティー戦で素晴らしかった。ウェスト・ブロムウィッチ戦では良くなかった。繰り返しになるが、ボーンマス戦の彼は良かったんだ。毎試合で素晴らしいプレーは期待していない。それは非常に難しいことだ。だが、一定のレベルをジすること。それがチャレンジなんだ」

投票に値する理由:試合を支配していた!

大逆転勝利 article

2-0から逆転勝利を収めた一戦を振り返る

アンデル・エレーラ:出場試合数/ゴール:5/1
ケガから復帰した4月、レギュラーの座を再び掴んだ。シティー戦では胸でボールを落とし、ポグバの1点目のゴールをアシスト。2-1で勝利したウェンブリーでのトッテナム戦ではボックス内で決勝点を決め、勝ち上がりに貢献した。4月のエレーラは、昨季サー・マット・バズビー年間最優秀選手賞を獲得したフォームを取り戻したと言っていい。クラブ月間最優秀選手賞は、昨年の4月に受賞して以降、縁がない。

監督のエレーラ評:「選手にとって最も大事なのは、監督とファンの存在だ。アンデルは監督とファンから支持されている。彼がそれ以外のことを気にしているとは思わない」

チーム内での役割について:「僕はチームのバランスを取らないといけない。あらゆるプレーを生み出せるポール(ポグバ)というファンタスティックな選手がいるのだから、ネマニャ(マティッチ)と一緒にバランスを取らないといけない場合もある。だから彼を時々フリーにしてあげないといけない。たまには点に絡める場所に出ていく。今日は、それをやったまでさ」

投票に値する理由:FAカップ決勝に導いた!

FAカップ準決勝ハイライト動画

チーム内での役割について:「僕はチームのバランスを取らないといけない。あらゆるプレーを生み出せるポール(ポグバ)というファンタスティックな選手がいるのだから、ネマニャ(マティッチ)と一緒にバランスを取らないといけない場合もある。だから彼を時々フリーにしてあげないといけない。たまには点に絡める場所に出ていく。今日は、それをやったまでさ」

投票に値する理由:FAカップ決勝に導いた!

エレーラ
ユナイテッドの中盤を支えるエレーラ
アレクシス・サンチェス:出場試合数/ゴール:4/1
1月に加入後初のクラブ月間最優秀選手賞を獲得するチャンスを得たアレクシスは、シティー戦でポグバの同点ゴール、クリス・スモーリングの決勝点をアシスト。ボーンマス戦では休養を与えられたが、スパーズとのFAカップ準決勝ではヘディング弾、エレーラの決勝点をアシストし、マン・オブ・ザ・マッチに選出された。古巣アーセナルとの試合でも勝利に貢献したアレクシスは、1月に監督が獲得を希望した理由を証明してみせた。

「ユナイテッドは違う」 article

ユナイテッドの背番号「7」が、古巣アーセナルとの対戦を前に、レッズに順応しつつある今の心境を語った

監督のアレクシス評:「彼がどれだけ優れた選手かはわかっていた。だからこそ我々は、競争して彼を獲得した。クラブに合流した初日から、彼がチームにとって適した選手であることもわかっていた。能力という点においてだけではなく、メンタリティ、それから経験という点においてもね。チームには経験と、精神面でのアグレッシブさが必要だった。そう遠くない時期に得られるのはわかっていたことだ」

アレクシスがユナイテッドで成し遂げたいこと:「ユナイテッドはビッグクラブだ。僕もまだ完全には順応できていない。来シーズンは、自分が持てる力をすべて発揮できるよう願っている。そしてすべてのトロフィを手にいれたい」

投票に値する理由:素晴らしい1ヵ月を送った!