ブルーノ

ブルーノのゴールセレブレーションの由来は?

マンチェスター・ユナイテッドのスター、ブルーノ・フェルナンデスが、彼のゴールセレブレーションの由来を明かした。

ポルトガル代表MFは、ゴールを決めるたびに独特のセレブレーションを披露するが、ファンの間では、その由来はなんだと、かねてから話題になっていた。

毎回テレビカメラがその瞬間をとらえてくれていないのが悩みのタネになっているようだが、これはすべて、娘のマチルダに捧げたものだと、ブルーノは明かした。


動画
ブルーノ
ブルーノ・フェルナンデスが、ゴールセレブレーションの由来を話した

「話が長くなるんだけど、僕がまだポルトガルにいて、スポルティングで2年目に突入したころ、娘はちょうど物心がついてきた。

僕と妻が彼女に話しかけるとき、彼女は指を耳に入れたり、手で耳を覆ったりするポーズをするようになった。それで、これをゴールセレブレーションにしようと思ったんだ。

でも、毎回テレビカメラがしっかりその現場をおさえてくれているわけじゃない。そうすると娘が『やってくれなかった!』って言うんだ。だから今度Sky tvに相談しないと、と思っているところだよ(笑)」

「『ちゃんとやったよ!』と証明するために、写真を送ることもあるよ。

でも今は、僕が毎回やっているとわかるようになった。最初のうちはわからなかったけれどね。だから毎回、娘のためにやっているんだ。いま僕の妻は妊娠中なんだけど、娘が言うんだ。『これからは2発決めないとダメだよ』ってね。ブライトン戦で2ゴール決めたときは、『今日は2点決めたけど、これからは3点よ。私のと、赤ちゃんの分と、ママの分』って言われたよ。

これからはもっともっとゴールを決めないといけないから大変だ。ひとつの試合で4、5回決めて、次の2、3試合はお休みする、っていう手もあるね(笑)」。

 
動画
ブルーノ
ブルーノの7月のゴールシーンをチェック

幸い、ブルーノはファミリーの要求に順調に応えている。

彼は、出場したプレミアリーグの試合(14戦)で一度も負けていない。そして全コンペティション合わせて10ゴールを挙げ、そのうち8点をリーグ戦で射止めた。

 

レッズのギアで応援しよう!2019-20シーズンのキットをセール価格で販売中。購入はこちらから。商品は在庫限りなのでお早めに。

おすすめ: