ヨーク

ヨーク「トレブル記念試合は素晴らしい1日になる」

伝説のストライカー、ドワイト・ヨークが、マンチェスター・ユナイテッド・ファウンデーション支援金を集めることを目的に5月26日(日)にオールド・トラッフォードで開催されるトレブル記念試合で、久々にスパイクを履く。

トレブルを達成したシーズンから20年が経ち、ユナイテッドでの1年目だった同シーズンにチーム最多の29ゴールを決めたヨークが、ピッチに帰ってくる。

記念試合には、1998-99シーズンにも前線でコンビを組んだアンディ・コールも出場。それからテディ・シェリンガム、ユナイテッド監督のオーレ・グンナー・スールシャールも、サー・アレックス・ファーガソンが指揮を執るチームでプレーする。

ヨーク「トレブル記念試合は感傷的になる」動画

かつてのチームメートとの記念試合について、ヨークは「生涯残る記憶が蘇る」と語った。

「マンチェスター・ユナイテッドの歴史上、最も偉大な功績を称え合える」

「監督(サー・アレックス)も楽しみにしているだろうし、我々選手も、偉大な監督に再び率いてもらえることを楽しみにしているよ」

「私たち全員にとって、喜びに溢れる素晴らしい1日になる」

記念試合には、元イングランド代表のデイヴィッド・ベッカム、ニッキー・バット、ポール・スコールズに加えて、ピーター・シュマイケルがゴールキーパーとして出場予定。また、ヤープ・スタム、デニス・アーウィン、ガリー・ネヴィル、ロニー・ヨンセン、ヘニング・ベルグ、ウェズ・ブラウン、デイヴィッド・メイが守りを固める。イェスパー・ブロンクビスト、ジョナサン・グリーニング、GKのレイモンド・ファン・デル・ホーヴもメンバーに加わる。

今回の記念試合は、カンプ・ノウでバイエルン・ミュンヘンを2-1で下し、ユナイテッドがチャンピオンズリーグ優勝トロフィーを掲げてから、ちょうど20年後に開催される。今回の試合の収益は、グレーターマンチェスターの若年層を支援しているマンチェスター・ユナイテッド・ファウンデーションに全額寄付される。

ドワイトは「ファウンデーションは、子供たちに素晴らしい機会を与えている。彼らが絶対に成し遂げられないと思っていたようなことを実現させる機会をね」と語った。

「レジェンドと会って、記念試合を楽しむことを除いて、ファウンデーションへの支援が最大の目的。この試合は、ファウンデーションにとっても大きい。これで、今後も彼らはこれまでのような活動を続けられる」

チケット情報は、こちらから。

おすすめ:

  • レジェンドがアンドレアスに助言 article

    ニッキー・バットが、アンドレアス・ペレイラにアドバイスを送った。

  • 2019-20ホームユニを発表 article

    2019-20シーズンのホームユニフォームが発表された。