ユナイテッド

アンフィールドでのリヴァプール戦アーリーチームニュース

木曜日 14 12月 2023 14:53

マンチェスター・ユナイテッドは、日曜日に行われる首位リヴァプールとのプレミアリーグ戦を限られた選手で迎える可能性がある。

キャプテンのブルーノ・フェルナンデスは、ボーンマス戦で今シーズン5度目の警告を受け、1試合の出場停止処分を受ける。

フォワードのアントニー・マルシャルとマーカス・ラッシュフォードは体調不良のためバイエルン・ミュンヘンとのUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ最終節を欠場。ルーク・ショーとハリー・マグワイアは前半に負傷したため、リヴァプール戦に出場できるかどうか疑わしい。

オールド・トラッフォードでの���傷離脱後、ディフェンス陣の2人は引き続き様子を見ることになり、金曜日の記者会見(日本時間22:30から公式チャンネルで視聴可能)でエリック・テン・ハフ監督から最新情報が発表される可能性がある。

ボーンマス、バイエルンとホームで連敗を喫したユナイテッドは、アンフィールドでのここ最近の戦績を改善し、大きな弾みをつけたいところだ。

ビクトル・リンデロフは欧州での対戦に向けて調整していたが、ここ2試合には出場できず、ラファエル・ヴァランヌが起用された。

リサンドロ・マルティネスとカゼミーロは復帰に向けて前向きな一歩を踏み出しており、アマドもトレーニングを再開している。

タイレル・マラシアの復帰は2024年初頭の予定になっている。

リヴァプール情報

ユルゲン・クロップ監督が率いるチームは、木曜日にUEFAヨーロッパリーグのユニオン・サンジロワーズとのアウェイ戦に臨む。すでにグループリーグを勝ち抜いているため、ロット・パークではシャドーサイドを選択する。

コンディションが戻ったアリソン、トレント・アレクサンダー・アーノルド、フィルヒル・ファン・ダイク、そして得点源のモハメド・サラーらには休養が与えられるが、クロップ監督は「私の考えているメンバー、今日のトレーニングでのラインナップは、経験と若さをうまくミックスしたものだ」と主張した。

ジョエル・マティプは前十字靭帯断裂によりしばらく離脱。アレクシス・マック・アリスターもシェフィールド・ユナイテッド戦で膝を痛め、日曜日の試合を欠場すると見られている。

クロップ監督は、マック・アリスターについて、「このような怪我をした選手は今までいなかった。長くはかからないといいと思っている。一日一日の様子次第だが、次の試合には出場できるかもしれない。ただ、次の試合に出場できる準備が整っているとも言えない。今後3、4日で大きく前進するかもしれないが、それから状態を見極める」

アンドリュー・ロバートソン、チアゴ・アルカンタラ、ステファン・バイチェティッチ、ディオゴ・ジョッタは引き続き欠場する。

おすすめ: