ユナイテッド

テン・ハフ「マグワイアの力を信じている」

金曜日 30 9月 2022 16:39

エリック・テン・ハフ監督は、ハリー・マグワイアの性格と能力について熱く語り、クラブの誰もが復調を応援していると述べた。

キャプテンのマグワイアはプレミアリーグ開幕戦のブライトン戦、続くブレントフォード戦に先発出場したが、その後ラファエル・ヴァランヌにその座を奪われた。ヴァランヌは新加入のリサンドロ・マルティネスとともに活躍し、トップリーグ4連勝に貢献している。

マグワイアの性格を表すかのように、彼はポジティブであり続け、チームが発展し、向上し続ける中、あらゆる方法でチームメートをサポートし続けている。

今週末のマンチェスター・ダービーを前にした金曜日の記者会見の冒頭で、テン・ハフ監督は、月曜日に行われたイングランド対ドイツの一戦で負傷したマグワイアが出場できないと語った。

マグワイアの調子、メディアによる批判についてさらに尋ねられた監督は、個人的に同選手と状況を改善する方法について話をしたことを認めた。

「もちろん、私は彼を指導しなければならないし、彼を支援しなければならない」と、テン・ハフ監督は答えた。

「しかし���は彼を信じているし、彼と一緒に仕事をした期間で言えば、プレシーズンは良かった。トレーニングでも、試合でも、とても良かった」

「その後、彼は(チームから)落ちてしまったが、それは今起用しているセンターバックが良いパフォーマンスをしていることも関係している。でも、彼に力があるのは確かだし、チームから外れた後でも、彼は本当に良いプレーをしていた」

「もっと重要なのは、彼の実力だ。彼のキャリアを見れば、イングランド代表としてもうすぐ50試合出場になるし、レスターとユナイテッドでも本当に良いパフォーマンスをしている」

「高いポテンシャルがある。そして、それが彼だ。ドレッシングルームにいる選手たち、コーチ、監督、みんなが彼を信じている。それが、私が彼に伝えたこと。彼ならできると確信しているし、この状況を好転させることができる」

記者会見の最後に、テン・ハフ監督は現代フットボールにおける選手のメンタルヘルスと、クラブがどのようにネット上のコメントに対処できるかという質問を受けた。

「それはトップフットボールの一面であり、我々の仕事の一面でもある。そして、選手やチームを正しい方向へ導くために、専門家もサポートしている」

「彼(ハリー)はよくやっていると思うが、どんな選手にも改善の余地はある。彼が自分の能力を信じれば、すぐにレベルアップし、それ以上の力を発揮してくれるはずだ。もう一度言うが、私は彼に何ができるかを見ている。非常に高い能力の持ち主だ」

おすすめ: