ユナイテッド

トレーニングハイライト:デ・ヘアのセーブ、ガーナーの驚異的プレー

水曜日 04 8月 2021 15:28

セント・アンドリュースで行われた火曜日のトレーニングハイライトをご覧になっただろうか?

もし見ていなければ、次の5つのハイライトを見逃しているかもしれない。

デ・ヘアの片手セーブ (00:08)

デ・ヘアは欧州選手権後の夏休みを終え、今週からユナイテッドのトレーニングに戻ってきたばかりだが、ビデオの序盤でトレードマークの至近距離でのセーブを見せているように、すでに鋭い動きを見せている。

マルシャルのイメチェン (00:12)

3月に膝を負傷したアントニーは、本気だ。2020年の最初のロックダウン後と同様に、坊主頭でキャンプイン。どうやら、ルーク・ショーも髪の毛を刈り込んで合流したようだ。

ガーナーの世界観 (00:16)

20歳のミッドフィールダーは、トップチームでのプレシーズンを実りあるものにした。火曜日のセッションでは、右足で2つの同じようなカーリングシュートを放ち、デ・ヘアを打ち負かすなど、その実力を見せつけた。

ジェシーの「目」 (00:24)

火曜日の午後にリンガードに話を聞いたところ、彼は新シーズンに向けていかに体調が良く、自信があるかを熱心に語っていた。それは、彼がルーズボールに反応して、苦手な左足でゴールに流し込んだことからも明らかだ。

ブルーノのボレーシュート (00:49)

フェルナンデスの練習風景はいつも見応えがあり、目を凝らしてみると、ビデオでもいくつか巧妙な技が見られる。若手キーパーのマチェイ・コバールを相手にしたこのボレーシュートは、止められない。

おすすめ: