ユナイテッド

2021年1月の月間MVP候補

月曜日 01 2月 2021 16:00

2021年の1月には9試合が行われ、マンチェスター・ユナイテッドにとって長い1ヶ月だった。

1月のあたまにはマンチェスター・シティーにカラバオカップ準決勝で敗れたが、エミレーツFAカップではワトフォードとリヴァプールを撃破し、5回戦ではウェストハム・ユナイテッドと対戦する。

プレミアリーグではアストン・ヴィラ、バーンリー、フルアムに勝利し首位に立ったが、リヴァプール戦、シェフィールド・ユナイテッド戦、アーセナル戦で勝ち点を取りこぼし、現在はシティーが首位に浮上した。

それでもユナイテッドにとっては意義のある1ヶ月だったに違いない。まずは、キャプテンの1ヶ月を振り返ってみたい。

動画

ハリー・マグワイア

加入から今までプレミアリーグで全試合に先発出場しているキャプテンは、プレミアリーグで3度のクリーンシートに貢献。2-1で敗れたシェフィールド・ユナイテッド戦ではホームで初ゴールを記録したほか、アーセナル戦でニコラス・ぺぺのゴールを止めたブロックをはじめ、身体を張ってピンチを防いだ。

出場試合数:9
得点:1
クリーンシート:4
注目スタッツ:マグワイアがユナイテッドで決めたプレミアリーグでのゴールは、いずれもヘディングによる得点(@OptaJoe調べ)

ポール・ポグバ

12月に調子を上げ、1月はFAカップでのワトフォード戦以外に出場。リヴァプール戦の勝利に貢献したポグバは、プレミアリーグでのバーンリー、フルアム戦でゴールを記録した。またニューイヤーにオールド・トラッフォードで行われたアストン・ヴィラ戦では、ブルーノ・フェルナンデスが成功させたPKを勝ち取った。

出場試合数:8
得点:2

注目スタッツ:2016年にクラブ復帰以降、ポグバより多くボックスの外からゴール(6)を決めている選手はいない(BBC Sport調べ)

ポグバの2021年1月ハイライト 動画

ポグバの2021年1月ハイライト

ポール・ポグバが2021年1月の試合で見せたプレー集

ルーク・ショー

0-0に終わったアンフィールドでのリヴァプール戦のマン・オブ・ザ・マッチに選出されたあと、クラブレジェンドのロイ・キーンは、モハメド・サラーらを抑えたパフォーマンスを称えた。その1週間後、FAカップで再びリヴァプールと対戦した際も素晴らしいプレーだったが、昨年12月に負傷から復帰して以降、攻守両面で大活躍中。

出場試合数:9
クリーンシート:3
注目スタッツ:ルークは2021年のプレミアリーグでもっともチャンスを生み出しているディフェンダー

アーロン・ワン・ビサカ、エリック・バイリーは惜しくも候補から落選した。

動画

投票

クラブ公式アプリでの投票に参加しよう。結果は2月2日(火)のサウサンプトン戦前に発表される予定だ。

おすすめ: