ユナイテッド

年内の注目試合は?

マンチェスター・ユナイテッドは、2019年の終わりまで11試合という過密日程を迎える。その中で最も注目される一戦は、どの試合だろうか?

クラブ公式アプリ登録者を対象にした投票の結果、85%以上がホームでのトッテナム・ホットスパー戦、アウェイでのマンチェスター・シティー戦を注目試合に挙げた。

今後6週間の試合の中で注目の試合を、クラブ関係者が理由と共にピックアップしたので紹介したい。

イアン・マクリーシュ:トッテナム(H)
説明する理由があるかな? ただでさえ重要な一戦だし、オールド・トラッフォードでのナイトゲーム、そしてアウェイのダグアウトにポルトガルの56歳が加わったのだから、さらに大きな試合になる。当日の雰囲気は素晴らしいものになるだろうし、ピッチ内外で選手たちも良い影響を受けるだろう。楽しみで、待ちきれない。

トレーニング再開動画

マーク・フロガット:マンチェスター・シティー(A)
モウリーニョのスパーズがオールド・トラッフォードにやってくるのも大きな試合になる。同意できるけれど、アウェイでのシティー戦は、シーズンで最も楽しみな試合で、ニューイヤー前の重要な試合だ。シーズン開幕前から、リヴァプール戦と同様にカレンダーに印をつけておく試合。そして、オーレ・グンナー・スールシャールにとっては、監督としてエティハド・スタジアムで迎える初めてのダービー。昨シーズンは彼らに2度負けたので、正す必要がある。できれば、相手のファンの前で勝つ、という最高の形でね。

スチュワート・ガードナー:シェフィールド・ユナイテッド(A)
シェフィールド・ユナイテッドは家からも近くて、個人的な関心もある。スネークパスは景色も良いから運転していて楽しい。それに、ユナイテッドがブラモール・レーンで試合をするのは久々。相手は開幕から好調だし、たくましく、雰囲気のあるスタジアムは盛り上がるだろうね。1992年から始まったプレミアリーグ初戦を戦ったのもブラモール・レーンで、その時は我々が負けた。最後に同スタジアムで試合をしたのも13年前になる。当時のチームには、スコールズ、ギグス、ロナウドらスーパースターが揃っていたにもかかわらず、ルーニーが終盤に決勝点を決めてなんとか勝ち点3を獲得した。今回も厳しい試合になる。

アダム・マーシャル:アスタナ(A)
個人的に楽しみにしているのはアスタナ戦。おそらく、私にとってもカザフスタンを訪れる最初で最後の機会になるし、訪問するのが楽しみ。とても寒くて挫けてしまうだろうけれどね! ユナイテッドに関して言えば、12月15日にオールド・トラッフォードで行なわれるエヴァートン戦が節目の試合になる。その試合で、ユナイテッドは4000試合連続して生え抜き選手をメンバーに加えて臨むようになる。アカデミー出身には活躍してもらいたい。マージーサイダー相手にゴールを決めてもらいたい。

ジョー・ガンリー:コルチェスター(H)
12月に対戦する中では、一番ランクが低い相手かもしれない。でも、この試合はカップ戦の準々決勝で、しかもホームゲーム。もし勝てれば、スールシャール監督にとって初のタイトル獲得に近づく。2006年にウィガン・アスレティックに勝ってトロフィーを獲得したと時と同様に、トロフィーの獲得が成長段階にあrチーム、特に若いチームに与える影響は軽視できない。ヨーロッパリーグはグループステージ勝ち上がりが決まっていて、まだFAカップが始まっていない中では、リーグカップこそ、オーレのユナイテッドにとって大きな勢いをつける機会になる。

クラブ公式アプリでより詳しい情報をゲットしよう。ダウンロードは、こちらから。

おすすめ:

関連キーワード