ユナイテッド

マクトミネイはサウサンプトン戦に出場可能

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、火曜にオールド・トラッフォードで行われるサウサンプトン戦にチーム全員で臨めると語った。

0-0に終わったアーセナル戦で途中交代したスコット・マクトミネイに関しては、不安もあった。

マクトミネイは、エミレーツ・スタジアムでの一戦で交代したが、監督はホームゲームでのメンバーに加えられると話している。

セインツは、1月にリヴァプールを撃破したものの、プレミアリーグ直近3試合負けている。また、最大でファーストチームの9選手が欠場する可能性もある。

それに対してユナイテッドのコンディションは良好だ。ビクトル・リンデロフはアーセナル戦で先発に復帰し、エリック・バイリーもベンチメンバーに含まれた。監督は、ローテーションを駆使して全員をフレッシュな状態にすることが重要と、セインツ戦前日の会見で語った。

「選手たちは疲弊している状態ではない。試合数が多いので、全員を出場可能な状態することが重要だ」

「負傷者はいない。明日のエネルギーレベル、状態を見て選ぶ。新たに負傷した選手はいない」

現在チームを離れているのは、昨年の夏に手術を受けたフィル・ジョーンズのみだ。

監督は、ジョーンズが近日中に回復し、競争の中に戻ってくることを示唆した。

「フィルは膝の手術から回復しているところで、またメンバーに加われるように努力しているところ。(プレミアリーグの)リストに含まれるだろう」

「すぐにフィットネスレベルを取り戻して、出場可能な状態になってもらいたい」

サウサンプトン情報

セインツは、ミッドフィルダーのイブラヒム・ディアロとオリオル・ロメウ、そしてフォワードのセオ・ウォルコットに関する情報を待っている段階だ。3選手は1-0で敗れたホームでのアストン・ヴィラ戦で負傷した。

普段ならカイル・ウォーカー・ピータースが務める右サイドバックには、前節ディアロ、それからジェームズ・ウォード・プラウズが起用された。ウォーカー・ピータースも火曜の試合で復帰する可能性がある。ディフェンダーのヤニク・ヴェステルゴーアとモハメド・サリスは復帰に向けて調整中で、マイケル・オバフェミとウィル・スモールボーンは長期欠場中だ。

おすすめ: