ユナイテッド

ラッシュフォードもロナウドのゴールに大興奮

土曜日 11 9月 2021 18:18

マーカス・ラッシュフォードは、クリスチアーノ・ロナウドがマンチェスター・ユナイテッド再デビュー戦となったニューカッスル・ユナイテッド戦で2ゴールを決めたことを喜んだ。

我らがNo.7は、シアター・オブ・ドリームスでの復帰戦で、2度ネットを揺らした。

肩の手術を受けたラッシュフォードはニューカッスル戦を欠場したが、クラブのアイコンの復帰を見守り、ロナウドの先制弾後、その喜びをTwitterで表現。

ロナウドがM16に復帰してから初めて放った一撃は、まさにストライカーの動きから生まれたものだった。メイソン・グリーンウッドの強烈なシュートに反応した36歳のロナウドは、前半追加タイムに先制点をもたらした。

この得点はロナウドにとってユナイテッドでの119ゴール目だったが、これだけではなかった。

後半10分にハビエル・マンキージョのゴールでマグパイズが同点に追いつくと、クリスチアーノは再び彼の得意とするプレーを披露。

ルーク・ショーが前線に出て中央に位置し、ロナウドにスルーパス。この機会を逃さなかったロナウドは、ストレトフォード・エンドでユナイテッドでの120点目を叩き込み、2-1に。

ラッシュフォードは、ロナウドが2点目を決めた後、再びSNSで気持ちを表現した。

ブルーノ・フェルナンデスは、オールド・トラッフォードで同胞に続いた。ポール・ポグバからボールを受けたブルーノは、ボックスの外からゴールの隅を狙って見事なシュートを決めた。

さらにロスタイムには、交代出場したジェシー・リンガードが、ポグバとアントニー・マルシャルによる素晴らしいビルドアップを受けて見事なフィニッシュを決め、ゴールシートに名を連ねた。

クリスチアーノ・ロナウドのオールド・トラッフォード復帰戦は、最高の形で締めくくられた!

おすすめ: